2014/12/30(Tue)
元旦に用事ができ、明日の夜、私(と息子)は先に新幹線で帰ることになりました。
夫はせっかくの京都なので、2日まで滞在するそうです。

せっかくの青春18きっぷですが、片道しか使えなかったなあ。
残念。

でもぶらり鈍行旅行が、すごく楽しいことがわかりました!

夏休みにまたこれを使って、旅行したいと思います。

ちなみに、使えなかった残りの3回分は、ヤフーオークションに出したら、そっこう売れました。
儲けようと思わずに、ほぼ原価で出したことも大きいと思います。
落札した方も喜んでくださったし、こちらも無駄にせずにすんだのでよかったです。

今日は三十三間堂を見てから(中学の修学旅行以来ですw)、錦小路、河原町で遊びました。
食べ歩きをしようにも、胃がイマイチなので、どうしてもお店が限られてしまいます。

それでも・・・めげずに、錦をぶらぶらしながら、買い食いしたりw
夕食は、本に紹介されていた、ご夫婦がやっている飲み屋さんに行きました。
私は飲めないので、飲み屋さんはちょっと・・と思ったのですが、湯豆腐がおいしいと出ていたので、それをいただきに。

私がいただいたのは、梅酒のソーダ割(梅酒をうんと少な目にしてもらいました)。
あとは、牛の串カツ、湯豆腐、えびの雑炊。

名物だという湯豆腐はおいしかったです。
こちらはしっかり味をインプットしました(^O^)/

夫が「味わかった?」と訊いてきたので、「うん、母の湯豆腐と味が似てる。これなら家で作れると思う」と答えました。
※私が以前から、京都でちゃんとした湯豆腐が食べたい、食べたことがないから(正式な湯豆腐の)味がわからない(=作れない)と言っていたためです

早く、自宅で再現したいな。
海苔が薬味としてたくさん入って、おいしかったの!

えびの雑炊は、山椒がちょっと効いていて、へぇ、という味。
京都ならでは、の雑炊かも。
私は、雑炊は関東風(だしと、三つ葉と、ゆず)のほうが正直言って、好みです(;´∀`)
実は、薬味の中で、山椒はとても苦手なの・・

お腹があまりすいていなかったので、お料理はこれしか頼みませんでした。
他のお客さまが、だし巻たまごを頼んだら、その場で焼いて、ほかほかのものを出していました。
おいしそう^^b



小さな、家庭的なお店なので、さすがに料理の写真を撮ることは控えました。
よって、写真なしです。

下戸の私がめずらしく飲み屋さんに行ったお話でしたb

今日は、息子の下宿でなく、駅前のホテルをとりました。
明日は・・・金閣寺に行ってから、夕方の新幹線で帰ります。


2014/12/29(Mon)
祇園でお茶をしたあと、小腹がすいたので、早目の夕食。

前述の通り、私が胃痛を抱えているので、さっぱりしたものが食べたくて、西利(漬物やさん)の食事処へ。

2Fにある、落ち着いた雰囲気の食事処で、西利の漬物を使ったお寿司がいただけるんですよ(^O^)/

こちらはお寿司単体。800円ちょっと。
テイクアウトもできます。
どれもさっぱりとしていて、おいしいです。

つけもの



こちらは、少し豪華版の美し御膳
1400円くらい

お寿司がてまり寿司になり、おかずが増えます。
そして、白味噌汁がつきます。

つけもの2

私は、京都の白みそのお雑煮が苦手で、この味噌汁もどうかな?と思ったのですが、こちらは好みです、
からしが隠し味にはいっているの。
何とも言えない、甘い白みそと、ぴりりと辛いからしの組み合わせ♪
くせになるおいしさでした。

私は、一度食べたものは忘れないし、自分で舌を頼りに、同じような味を再現できるスキルは結構あるほうだと思うけど・・この白味噌汁は、作れない。。。
なんていうのかな、センスが違うの。
私にはDNA的にこういう味を作るセンスがない、と思いました(;´∀`)

御膳には、デザートもつきます。
りんごを煮たものと、ヨーグルト。普通ですw
めずらしいものではありませんが、ヨーグルトが上質でおいしかったb

つけもの3


西利は、お土産屋さんには必ずおいてある、メジャーな漬物やさんですが、祇園には、このお店のほかに、漬物バイキング(食べ放題なのかな?)をやっているお店もあります。

西利のお漬物はわりと高めなので、食べ放題はいいかも~?
美味しいご飯と、味噌汁と、漬物があれば幸せなあなた!
京都へ行ったら、いかがでしょう?
2014/12/29(Mon)
思ったより寝坊を楽しんでしまったのと、私が胃が痛くていまひとつ体調がよくないので・・・
遠出(越前ガニを食べに行くw)はやめて、京都市内で遊ぶことになりました。

本日は、祇園です(^O^)/

祇園はかるーく遊びに行ったことは何度もあるのですが・・・
今日は観光客らしく!祇園の中の祇園(イミフ)を散歩してまいりました。

お茶屋さんが並び、舞妓さんが歩くであろう、あの祇園ですよ!
花街ですよ!

細い路地の奥に、なにやら秘密のにおいがします。

まったく下調べをせずに、祇園をふらふらしていて、偶然みつけたカフェをご紹介します。
とても素敵です。


◆祇園 日(niti )

HPから写真を3枚借りてきました。
路地を入っていったところに、隠れ家みたいにあるカフェです。

niti2

店内は個室、カウンター(下図)、テーブル席など、いろんなコーナーに分かれています。
中庭があり落ち着ける感じ。

niti

売りは、通年やっているかき氷のようです。
が、さすがに今日は寒くて食べたくない・・

MENUにあった、生おかきを焼いて、特製ディップにつけて食べるおかきセットを注文したかったのですが・・入ったのが閉店間際だったこともあり、売り切れ・・(>_<)

niti4

ああ、残念。


夫は、おぜんざい(夫は、あんこが大好きなんですよb) 1000円
ここから、写真は私が撮ったものになります。
おしぼりが写っちゃったねぇ・・orz

niti3


せっかく和カフェに入ったので、私は珍しく、玉露(クッキーつき)をお願いしました。900円

niti5

本格的な玉露で、砂時計までついてきました(^O^)/
非常に、まろやかで、甘く、なんていうのかな、とろりとした玉露をいただいて大満足でした。
お い し い!

ここの、6人用の個室(掘りごたつになってました)は素敵。
仲間で祇園を散歩したときは、この「日(にち)」をオススメします。

HPはこちらから



2014/12/28(Sun)
8時44分に、地元ふじみ野駅を出発。

何度も何度も乗り換えて、京都駅に夜6時40分ごろ到着しました。
座れなかったのは、池袋→新宿の湘南ライナーだけでした(^O^)

あとはすべて座れました。
ガラガラの列車もありましたよ。
乗り換えは、同じホームだったり、一番遠くても階段上って隣のホームだったので、ラクチンでした。

お天気もよかったので、すごく快適♪
富士山の眺めが最高でした。

長い長い乗車時間ですけれど、読書、うたたね、車窓を楽しむことでまったく飽きませんでした。
夫いわく
「大学の時、なんどか鈍行で帰ったけど、今日のほうが疲れないな。なんでだろう。座席がよくなってるのかな」
私も思っていたよりも、全然疲れませんでした。

一番長い乗り換え時間でも15分くらい。
改札から出て駅前をぶらぶらするような楽しみ方はできませんでした(しませんでした)が、短い時間内で、駅弁を買ったり、おみやげを買ったり、立ち食いソバを食べることも叶いました♪

これで一人、2370円です。
やっすい~~(^O^)/
新幹線だったら1万円軽く超えちゃいますもん。

青春18きっぷ、いいですね!
ハマりそうです(^^♪
またどこかに旅行したいな~~!


そうそう、私が買ったおみやげの1つ、浜松バーガーじゃなくて、浜松どらばーがーでした(;´∀`)
どらやきなんですが、厚さ5センチくらいあるんですよ。

hamamatu2

ほら。見てみて!

すごいでしょ?あんこの量がwww
Pちゃんだったら、逃げ出しちゃうかな?

あんこだけでなく、中にはおもちも入っているんです。

hamamatu

あんこはそんなに甘くなくて、とってもおいしかったです。
あんこ好きには超オススメですb


米原に着いたら、雨・・・
すっかり暗くなりました。
米原から京都は1時間くらいです。
ああ、来たなあ、って感じb

まいばら

京都も雨でした。
明日も雨らしいので・・・どう遊ぼうかな~?

2014/12/28(Sun)
浜松で乗り換えて、岐阜行きの鈍行に乗りました(^-^)
珍しく?混んでます。でも座れたけど。

乗り換えがスムースすぎて、あまり駅でのんびりできないという贅沢な悩み。

夫は、浜松駅内の立ち食い蕎麦で、慌ただしく昼食。

私は息子が好きなウナギパイと、浜松バーガーというお菓子を買いました♪

今回、靴はミスキョウコのウォーキングシューズにしたけど、歩きやすくて正解(*^-^*)


2014/12/28(Sun)
静岡横断中(^O^)
青空が気持ちイイ!

さすがに、車窓からの富士山は、ど迫力。




2014/12/28(Sun)
熱海で駅弁買ったよ〜(≧∇≦) 鯛飯弁当! 子供のころ、これ大好きだったの。 懐かし〜い。 食べるの50年ぶりかも(>w< ) 父がダイビングをやっていたので、日曜日になると、真鶴や熱海はよく連れて来てもらいました。 というか、付き合わされた、と言った方がいいかも。 各駅電車はがらがらです。 車窓から富士山を楽しみながら、今、沼津。
2014/12/28(Sun)
家を8時30分過ぎにでて、湘南ライナーで国府津到着。
乗り換えして熱海に向かってます。
人も少なく、のどかな国府津(^O^)

熱海に向かう車内からは富士山がきれいに見えます。風もなく旅行日和。


2014/12/27(Sat)
毛布みたいなパジャマをどうするか、ですが、あっけなく解決しました。

「別の袋に入れて持っていけばいいじゃないか」←夫

「えーやだー」
「荷物が増えるのめんどくさーい。車内に忘れることもあるしー」←私

「おれが持つからいいよ」


マジデスカ?(*゜o゜*)

おぉぉぉぉ(ノ´▽`)ノ

せっかくの申し出だもの、遠慮なくお願いしちゃおうかしらっ(^◇^)

・・・ってコトになり、夫が持つことになりました。

パジャマの件さえ解決すれば、あとはもうさっくさく♪
もともと荷物持ちじゃないので(化粧もしないし)、あっという間にパッキング終了。

スーツケースはガラガラですよん(*^^)v
あとはパソコンと充電器いれるだけですが、余裕のよっちゃん(死語)

ペパーミントグリーンの袋がパジャマです。
なんかこれが一番大きな荷物と言う気がw
ここまでして持っていくものか?という疑問もありますが、持つのは私じゃないので、あえてスルー(ぁ)

ぱっきんぐ

青春18きっぷでの往路は、すべて夫が考えたので、私はのんびりついていくだけです。
夫はまじで、こーゆーことは使えるのよww
いや、私自身も使えるヒトなんですけどね(自画自賛)

昨夜、こんな会話をしました。

「5年後に、ホントに仕事を引退したら、ビジネスクラスでヨーロッパ飛びましょうよ。そして列車でヨーロッパ中旅行しましょう。そのために積立始めたから」←私

「ビジネスじゃなくていいよ、エコノミーで」←夫

「いや、私もうエコノミーでヨーロッパ行くのは無理だから」

「だから、いきなりヨーロッパに飛ぶんじゃなくて、アジアの近場にエコノミーで飛んで、それこそ南回りでちょこちょこ降りながら、世界一周する。体が動くうちに行きたい」

「ふむ。それいいわね!半年くらいかけて、二人で回ろうかっ(^O^)」

5年後に、世界一周貧乏エコ旅行かあ!
ス テ キ (^^♪
南回りで、ドバイやトルコに寄りながら、ヨーロッパ行くの、楽しそう!

私たちはこういう旅行が大好きなんです。
引退後の楽しみが増えたわ~。

トラベル英会話も、だいぶ怪しくなっているはずだから、勉強しなおさなくちゃね。

2014/12/26(Fri)
元気出したい時に聞く曲が続きます。
YOUTUBEにPV(プロモーションビデオ)があるので、そちらをご紹介。


ゆず
ヒカレ



サビの「ひーかーれー!」をご存じない方はいないかと思います(^O^)

このPV、アニメーションとぴったり合っていて、大好きです!

プロフィール
Hippo
  • 性別
    女性
遊びに来てくださってありがとうございます。
管理人は2015年に無事?還暦を迎えた主婦です。
仕事はPC講師で、見た目は年齢通りですが、中身は30代のつもりです←厚かましい
◆食べ歩きに使用している写真は、但書がない場合、お店の撮影許可済です。
  1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
     
最新記事
最新コメント
ブログ内検索