2016/06/29(Wed)
予約しておいた、嘯月のきんとんをいただきました!

これはおいしい。
日本一、とレビューでみなさんが絶賛するの、わかる。

6月なので、あじさいを模してあります。
写真では、わかりにくいですが、露に見立てた透明なゼリー(?)が美しい。

きんとん

1つ430円と高価ですが、これは払います。
喜んで払います。

中は粒あんですが、極上です。
口に入れると、とけていきます。
1つぺろっと食べちゃいますよ♪

今までいただいた和菓子の中で、最もおいしいと思った和菓子です。

京都に行く度に、いただきたいです。

和菓子ツアーの最初のお店が嘯月でよかった。


2016/06/29(Wed)
京都最終日。

京都駅で荷物をロッカーに預け、ぶらぶらしてます。

今はイノダコーヒーでお茶中。

お昼は先ほどラーメン食べました♪

この二日、食べすぎで、胃が疲れてしまい(≧∇≦)、お昼は軽いものにしたい気分。

そうだ! 並ぶのが嫌で後回しにしていたラーメン屋に行こう!!
となりました。

朝5時からやっている、大人気のラーメン屋さんです。
第一旭 本店といいます。
超有名店。

着いたのは11時ですが、10人ちょっとの行列。

これなら行けるぜo(^-^)o

ラーメンスープは1種類。
シンプルなお醤油味。

ミニラーメン500円にしました。

おいしい! いいなあ、ここ。

子供のころ食べた中華そばを思い出しました。

なんのてらいもない、でもきちんとおいしいラーメン!
ここのラーメン嫌いな人、いないと思います。
王道だね!
ごちそうさまでした。

また来たいです。

そうそう、修学旅行の中学生が6人くらいでたべてました。

いまどきの修学旅行、ラーメン屋に来るのね(^-^)
ここを選ぶなんて、センスいいぞw 


2016/06/28(Tue)
京都のおみやげ、なにがいい?と訊かれたら、<阿舎利餅>と即答すると思います。

日持ちが4日あり、1つ108円と安価で、おいしいからです。
誰にでも喜ばれる、優等生的和菓子だと思います。

オススメは山のようにありますが、上記2つをクリアするのは、阿舎利餅しか浮かばないなあw

京都駅で買えます。
(伊勢丹地下の阿舎利餅コーナーはいつも列ができてますw)
実は阿舎利餅を作っている京菓子満月の本店は、息子の下宿のすぐそばにあるのです。

のんびり散歩していると、おっこれは何者!?と思う、由緒ある佇まいが突然出現しますw


まんげつ1


阿舎利餅
(この写真は公式HPから拝借)

あじゃり


餡子がさっぱりしていて、おいしいんですよ。
出来立てのホカホカしたものをいただくチャンスがありましたが、さらにおいしく感じました。
京都においでの際はぜひお買い求めください。

2016/06/28(Tue)
今日のランチは京大農学部前の<TOSCA>に行きました。

以前の記事はこちら
http://kaikunmama.webdeki-blog.com/entry_kaikunmama_1923.html

1500円の車麩フライセットを。
ご飯は、玄米と5分つき米から選べます。私は玄米を。

トスカ11


車麩のフライはおいしいですね。
私のごひいきのヴィーガン料理パドマより、こちらのほうがもっと好み。

小皿は、手前左が卵焼きのようなもの。でも卵を使わないので、別のなにか、です(混んでいるので質問せず)
手前右はひじきの煮物。
奥左は、デザート。杏仁豆腐ぽかったです。
奥右は、おくらと青菜の胡麻和え。
そうそう、手間にちょっとだけ、漬物が映っています(3色の漬物できれいに盛り付けてあった)

学生街で1500円(飲み物別)はとってもいいお値段ですね。
客層は、京大生ゼロ(笑。そりゃそうだと思います)

ベジタリアンたちがネットや書籍で知って、京都に来た際、立ち寄る、
あるいは地元のベジタリアンたちが繰り返し利用する
京大職員さんたちが来る
そんな感じですね。

初日にお邪魔したMumokutekiより、1つ1つのお料理が丁寧に仕上げられています。
1500円は高いと思う、その私の気持ちをねじふせる(笑)力があります、ここは。

もちろんリピありです。


2016/06/27(Mon)
ランチの後、なんとなく釈然としないのでww
そうだ、茶菓 円山(さかまるやま)へ行こう!となりました。



食べログ http://tabelog.com/kyoto/A2601/A260301/26024782/
公式HP http://sakamaruyama.com/

こちらは、以前からリストアップしていながら、今日がようやく初訪問。
リストを持ち歩いていないのに、よくぞここを思いついた、グッジョブ、自分!

◆茶菓 円山

八坂神社と円山公園は、観光客でいつもいつでも一年365日ごったがえしていますが、公園の奥まで行くと、嘘のように人がいなくて、落ち着いた雰囲気になります。
そんな一角に、「懐石料理に出されるような、作りたてのお菓子を」と、若き職人さん(有名な方らしい)が2014年10月にオープンしたお店です。

入口
すでに、おいしそうな和菓子がいただける予感!

さか


店内1 奥左にあるのが入口です

さか7



大きなカウンター(漆塗り)が印象的。
窓ガラスではないので外は見えませんが、障子を通して入ってくる光がとても優しく、落ち着ける雰囲気を作っています。

右手の収納棚には、急須がいくつか収納されており、好きなものを選べます。

さか1


京都は蒸し暑く、お店に行くまでにかなり汗をかいたので、冷たい深蒸煎茶をオーダー。
800円。

私が選んだ急須はコレ。
3杯分強の、冷たく冷やした煎茶が入っておりました(湯呑は小さいデスw)
非常においしかったです。

さか3


で。
甘いものはなにを選ぼうか迷いましたが・・・・
3品選べるセットにしました。
1600円。
とても1つに絞れなかったので。

オーダーした3品ですが
福豆
水羊羹
豆おこし(半なまの、ここならではの逸品)

まず最初は取り皿と取箸がでてきました。
銀色のステキなお皿。
センスいい!

次に・・お重がでてきました。


お重の蓋をとった途端に、にっこり!!!
心憎い演出です。

おいしそう!

さか4

三品のUP写真↓

手前 真葛羹(吉野葛 胡麻)
奥左 豆おこし(黒豆 玄米 胡麻 荏胡麻 大徳寺納豆)
奥右 福豆(白花豆 紫花豆ほか)

さk5

福豆はお豆を甘く煮たものですが、皺ひとつなく煮てあるのは匠のわざ♪
豆おこしは、半生で、まわりには<はったい粉>がまぶしてあります。
甘辛い、初めて体験する味で、ちょっとクセになりそうです。

でも一番気に入ったのは<真葛羹>です。
やわらか~い甘味で、とてもおいしかったです。

そして・・
最後にサプライズ。

っていうか。
真葛羹、を見て、あれ?水羊羹オーダーしたんじゃないの?って思われた方。
すばらしい記憶力!

おっしゃる通り、私、本当は、真葛羹じゃなくて、<水羊羹>を選んだのよね・・

お店の方が間違えて、<真葛羹>の盛り合わせにしてしまったんですw
私は私で、お重をあけた瞬間、そんなことには気が付かず(忘却の彼方)、真葛羹を真っ先に食べてしまったという・・・(´・ω・`)

まだ全部を食べ終わらないうちに・・・
オーナーの若い男性が、「こちらをご注文くださったのに失礼しました。どうぞお召し上がりください」と水羊羹を出してくださいました。

さk6



これ・・700円もするものなんですが・・無料でいただいてしまっていいのかしら?(/ω\)

ラッキー♪♪♪
さらりとした甘味なので、あっさり完食。

ランチのあと、時間をおかずに、4種類もの和菓子をいただいた私。
お腹が一杯になりました(#^^#)
うーん。
大満足。
明日は、甘いものはもういいですwww

おいしいお茶と創作和菓子4品(ホントは3品)で2500円オーバー。
安くはないですが・・払う価値はあると思います。

気の置けない友人と行って、もっとゆったり過ごすといいかもしれませんね。
素敵な内装で落ち着けるお店なのに、私のように一人で行って、食べるだけ食べてさっさと出てしまうのはもったいないです。
オーナーさんから(混んでいなければ)、茶器や和菓子のお話をうかがえるみたいですよ。

八坂神社、知恩院においでの際は、ここか、長楽館がお勧めです。
ぜひ一度いらしてみてください。



2016/06/27(Mon)
わが京都歴で、もっとも朝早く家をでた、記念すべき食べ歩きツアー初日レポートです。

っていうか・・
今回、食べ歩くのは初日のみになる予感しかないんですけどね
(明日は息子の下宿の大掃除の予定)

京都に着いたのが11時44分。
朝食もしっかり食べましたが、この時点でもうお腹ペコペコ。

息子のダンスパートナーだったIちゃんに教えてもらった、
四条河原町にあるベジカフェへ一目散ですよw

バスがすぐ来たのはラッキーでした。

◆Mumokuteki Cafe
食べログはこちら
http://tabelog.com/kyoto/A2601/A260201/26005726/

むもくてき

12時過ぎに到着。
まさにランチのピークタイムで、かろうじて、カウンターの一番端っこの席をゲット。
天井まである大きな窓が印象的。

オーダーしたのは、おからこんにゃくのフライセットです。

むもくてき1

左手前が、玄米と のハーフセット(お代わりOKだそうですが量的にこれで十分)
隣 つけもの
その隣 ハニートマト
その隣 お味噌汁

奥左 野菜の素揚げ
中央 おから
奥右 大根の煮物

汁椀で隠れてしまっていますが、塩を入れた小鉢あり

おからこんにゃくは、チリマヨ味か塩味が選べる、とあったので、後者にしたら・・
ありゃま、びっくり。
塩(フツーのです)をいれた小鉢がついてきちゃった、というね。
抹茶塩とかならわかるけど、普通の塩持ってきて、つけて食べてね、は乱暴すぎじゃないかと思います。

ただの塩で食べるとなんだかわびしいので、途中で「ブルドッグソースでいいから持ってきてください」と言いたかったのですが、諦めまし。
フライ自体は、食感が面白くて、私の好みですが、タダの塩で食べたので、点が辛くなります・・
フライなんだから、ここはへんに懲りずに、ソースで食べてもらうのもありじゃないでしょうかね・・

お腹がいっぱいになったので、デザートはやめて、豆乳ラテ(アイス)を食後にオーダー。

むもくてき2

あまりおいしくない( ̄▽ ̄)
520円もするものが、ランチセットにして、200円安くすんだのが救いでした。

以上、ランチプレートと豆乳ラテで、1500円ちょっとでした。


お店の雰囲気はまあまあオシャレだし、MENUは私好みなのは間違いなのですが・・
コレジャナイ感がするのは・・どうしてかしら。

たぶん、お店がきちんと掃除されてないからだと思う。

とっくに退席した客の食器がなかなか下げられない
お冷やドレッシングはテーブルに最初から置いてある(カフェじゃなくて定食屋みたい)
木の床の一部が滑る(油の汚れ?らしい)
カウンターにおいてある観葉植物をいれたグラスの水がにごっている
等、それほど神経質ではない私でも気になる点が多々ありました。

それと盛り付けが・・・なんかダサい。中途半端。

個人経営のカフェだったりすると、盛り付け<<<ボリュームを売りにするスタイルはあり、だと思うんですよ。
でもこのお店、一応、おっしゃれ~を売りにしているカフェだよね?
この激戦区で勝ち残るなら、髙いけどオシャレな盛り付→→結果、女子のハートを鷲掴み!
という戦略にするほうがいいんじゃないかなあ。

以上、私見です。

広いお店はほぼ満員でしたので、人気があるのは間違いないです。



2016/06/26(Sun)
閑居して不善はなさないHippoですが、つまんない浪費します( ̄▽ ̄)

いつもふっとんで歩いてないとダメ、な気がする・・

今日は本当はジムへ行って、ダンサーズストレッチのクラスを受けるつもりだったのに・・・
休講だよ~、とジム友が教えてくれて、マシンジムだけのために行くのはイヤなので、主婦業することに変更しました。
ちぇ~(;´・ω・)

家事やってるより、パソコンやってる時間のほうが長くなるのは、お約束。

そうだ、劇団四季のキャッツ公演、今年後半のチケットは、今日が会員先行予約じゃん!
・・・と思いだしました。
っていうか、会員メールが来ていて、私に浪費を促していたwww


朝っぱらから、夫に「暮と新年、京都行くよね~?」と確認を取り、
「じゃあ大阪キャッツのみそかの公演チケット取っとくわ~」(たぶん私のおごりになるであろう・・)と自ら墓穴をww

「わざわざ大阪で見なくてもいいじゃん。東京で見れば?8月もたしか大阪行くっていったよね?」
などという世間知らずの夫に
「しばらく地方公演だから、東京に帰ってこないの!!」と説教?たれた私ですww

これでやっと、夫をキャッツに連れていけるわ~b
私の念願でもあったのです。

取ったのは、12月30日のマチネ(昼公演)♪
今年度の最終公演日ですbb

暮に関西に行けなかったら?

まあその時は、誰かにプレゼントしましょう。


2016/06/26(Sun)
なんだかんだ~と忙しくしているうちに、月末。
京都旅行がもう明日、となりました。

毎日が早いこと・・・


今回の京都は、リュックで行こうと思うので、おのずと、服装まで限定されます。
私は普段スカートやワンピが多いのですが、普段の恰好のままリュック背負ったら、合わないと思う(´・ω・`)

キャスターつきのスーツケースが、私のお一人様ツアーの相棒です。
今回リュックで行くのは、最終日に、くずれやすい高価な和菓子を持って帰るからです。

お店は紙袋にいれてくれると思いますが、片手に持って歩くと、絶対中身が片寄っちゃう・・
両手で捧げ持って(笑)帰ってこようと思います。

でもそれやるには、スーツケースじゃ無理でしょ?
リュックしかないよね、となり、夫のを借りることにしました。

そこまでやって、中の生和菓子が動いてつぶれてしまったら、あきらめもつきますわ。

出かけるときに服装で悩んだことないけど、今回ばかりはなに着てこう?とまじめに考えてます。
だっさーい夫のリュック(小声)なので、ボトムはジーンズがよさげですが、私、ジーンズ持ってない・・

HIPHOPクラスで着ている、カーゴパンツ、にしようかな。
うん、これはよいアイディアである!
(^^♪





2016/06/24(Fri)
昨日は、仕事仲間とランチ(^^♪

通っているジムのすぐ近くにある<カフェ どどこ>にお邪魔しました。

一軒家スタイルで、着物の着付けを教えてらっしゃる素敵なマダムがやっています。

手作りされた<のれん>をくぐって、お邪魔しまーす(^^)/

どどこ


室内1

どどこ1

室内2

どどこ2


落ち着ける雰囲気♪

ランチは、1種類しかありません。
本日は、チーズハンバーグ。

これは、サラダと前菜(ナス)の一品

どどこ3

わかめスープ(これはちょっとチープすぎる気がします・・。ハンバーグだからコンソメのほうがよいと思いましたw)

どどこ4


こちらがチーズハンバーグ(ライスがつきます。とてもおいしいお米でした)

どどこ5

このハンバーグはおいしい、とはレビューできないです。
かかっているトマトソースが妙にしょっぱい。

私がハンバーグがあまり好きではない、というのを差し引いても、ファミレスのランチレベルのハンバーグでした。
ただお値段(セットで850円)考えると、妥当かなあ、とも思いますが。

別料金になりますが、飲みものとデザートセットを注文。

もともとは紅茶専門店だったとのことなので、紅茶を。
昨日は蒸し暑かったので、アイスティをお願いしました。

どどこ6

アイスティはなかなかGOODです。

デザートは、私はアップルケーキ(アイスクリーム添え)

どどこ7

温かいアップルケーキとアイスクリームがよく合っていて、おいしくいただきました。

こちらは仲間が選んだ、チョコレートチーズケーキ。
チョコレートソースが甘すぎて、チーズが負けてましたw

どどこ8


アップルケーキをチョイスした人は、全部で1450円
チーズケーキのほうだと、1350円でした。

そうねぇ・・
ちょっと高く感じたのは、たぶんハンバーグのせいw

マダムは大変チャーミングで、お店の雰囲気は、またお邪魔したいと思わせる魅力があります。

次回伺うとしたら、3時にお茶の時間に。
手作りのケーキと紅茶で楽しもうと思います。

食べログはこちら
http://tabelog.com/saitama/A1103/A110302/11038887/

まだレビューが1件しかありませんが・・
地元客にごひいきにされるような可愛らしいお店なので・・しかたないかもしれません。


2016/06/22(Wed)
先日ポチった(ネットで購入した、の意味)アクセがさきほど届きました。

イヤリング2種類です。

左のはフープタイプで、かなり大きいものです(6cm)
どちらもダンス用に買いました(^O^)


イヤリング


洗面所の鏡の前で、どんなもんじゃ~と試着していて、私は気がついたことがあります。

ブログに書いちゃえ!と思う程度には、私にとって嬉しいコト♡
にゃはは。

まあ「しようがないね」と思いながら、お読みください(大汗)

私、やっぱり痩せました。
今日、再認識しましたwww

毎日体重計に乗っているので、数値的に痩せたのは把握していましたが・・
あらら。これって、今更、自慢かよ、と取られても仕方ない書き方になってますね(ごめんなさい)
もう少しお付き合いください。


届いたばかりのイヤリングつけて、フープイヤリングの揺れ方試していて・・・
当然、自分の横顔を鏡でチェックすることになります。

「あれ?あごの部分が妙にすっきりした?したよね、私?」と思っちゃったんです!!!
自分で!
スミマセン!

別にこれ↓むりやり上向けて、首のばしているわけじゃありません。
さすが10キロ(以上)痩せると、ここにも効果がでるのね~
わーい(^O^)

イヤリング

なにしろ、去年12月にジムに入るまでは、人生最大重量のボディで、めちゃくちゃ二重あご。
三重だったかも・・
鏡見るのが大嫌いでした。

今の体重は・・・ぶっちゃけ、私的には満足。
ありがとう、ジムの先生たち!

ヨガで、首を上にあげるポーズがある(首のしわ予防)のですが、あんなもの効くわけないって思いながらやってましたw
先生ごめんなさい。
あれ、効きますね。
これからも続けます。


「年取ってからやせると、しわになるからよくない」
って言う方もいらっしゃいますが、体重オーバーしている場合は、しわになっても、適正体重まで減らすほうがよいと思う私です。

自分のカラダを大事にしたいです。
今は体が軽く、動きやすいです。

食事制限はなくし、おやつもほぼ毎日食べるようになりました。

昨日も我が家でランチ会があり、生クリームたっぷり乗せたベリートーストを仲間と食べました。
(写真撮り忘れたw)
夜ジムにも行けなかったし、今日は1キロ増かと思いましたが、変化なしで、拍子抜け。


体重計との親密さは続ける予定♪
毎日チェックするのが、体重キープのコツ。
1キロ増なら、すぐ減らせるので。
ふくよかさんになったら、早目のお手当、です(^O^)/








プロフィール
Hippo
  • 性別
    女性
遊びに来てくださってありがとうございます。
管理人は2015年に無事?還暦を迎えた主婦です。
仕事はPC講師で、見た目は年齢通りですが、中身は30代のつもりです←厚かましい
◆食べ歩きに使用している写真は、但書がない場合、お店の撮影許可済です。
      1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
   
最新記事
最新コメント
ブログ内検索