2017/04/08(Sat)
今日は母を某整形外科に連れて行きました。

ここは好きじゃないです。
混雑して2時間待ちもある外科ですが、診察は1分です。

母の場合、特に痛みがあるわけではないので、触診すらなく、「なにか変わりありますか?」「いえ特には・・」という会話をして、おしまいになります・・・

今日は「引っ越ししましたので、以降は引っ越し先にある病院に変更したいと思いますので、紹介状をお願いできますか?」という会話をしたので、1分30秒くらいかかったかな(笑)

でもこれで、この病院とサヨーナラかと思うと、ほっとしました。
お世話になったのは確かですが、あまり心のこもった対応をしていただいた記憶がありません。

母の家の近くにある、なんどかかかった、という理由でもうここに何年通ったのかな・・
20年くらい?かな?

最初のころは、母も若く・・一人で通うことができたのですが、だんだん難しくなり・・後半は私が毎回付き添うようになりました。

大きな骨折を2回もして、母はながいこと入院したこともありました。
私、通って、それでストレス抱えて、腰痛がでたこともあったなあ・・

いわば、私の、母の介護の歴史でもある某整形外科なんだなあ・・
そう思うと感慨深いです。

帰りに、おいしいおそばやさんで母とお昼をとりました。

◆みよしそばの里

ソバ畑を持っていて、自家製粉・手打ちのおそばやさんです。
以前の食べログはこちら
http://kaikunmama.webdeki-blog.com/entry_kaikunmama_1943.html

母はかけそば(十割)とそば稲荷、私はせいろそば(十割)とそば稲荷を注文しました。
そば稲荷は、甘く煮たお揚げに、そばが入っています。
けっこうおいしかった♥

みよしそば11

目の前のソバ畑を、母に見せたかったのに、なんと畑をつぶして工事中。
一面に咲くソバの花が美しい場所だったのに、茫然・・

みよしそば

駐車場になってしまうんだそうです。
大きなスーパーでも作るのかしら??

そばやさんは近隣に引っ越して営業は続けるそうですが・・
残念です。




2017/03/21(Tue)
UPしようと思いながら、できずにいた、食べログです。

◆JAM3281

わが町にあるカレー屋さんです。
夜はバーにもなるしゃれたお店なり~。

公式はこちら
https://tabelog.com/saitama/A1103/A110302/11000428/

食べログはこちら
https://tabelog.com/saitama/A1103/A110302/11000428/

地元民にはなかなかの人気です。
お値段高め・・

メニューは上記の公式サイトでご覧いただければと思います。
私がオーダーしたものだけ、UPしておきますね。

※最初に出してくれるじゃがいも+バターは撮り忘れました。

私が頼んだのはシーフードミックスカレー(1300円)と500円のランチセット(じゃがいも、前菜、デザート3品、ドリンク)です。
1800円+税金。
カレー屋さんのランチとしてはかなり強気の設定かと思います。
まあデザート盛り合わせがあるので、みんな納得するんだろうなあ・・

前菜盛り合わせ

jam3


シーフードカレー(あさり、ほたて、えび)
辛さは、辛い、中辛、甘いからチョイスできます。

jam2


デザート盛り合わせ
jam

珈琲はごく普通。
ポーションミルクだったので、リピはないな(←容赦なしww)


カレーの味ですが、お店が英国風、をうたうくらいなので、インドカレーとは一線を画します。
よく言えば、複雑な味。
マイルドな感じです。

私の友人は、あの味は時々食べたくなる、と評します。
人気があるのは確か。
ランチタイムは予約したほうが安全です。

私は・・・
カレーやビーフシチューは自分で作るものがおいしいという自負があるので(どや顔)、あまり外で食べたいとは思わないんですよね。

だからレビューはどうしても点が辛くなってしまいます。

カレーを食べに行くとしたら、焼き立てナンがついてくるインドカレー一択になります。
ナンを自分で作るとあまりおいしく焼けないので・・

このお店は地元では愛されているお店なので、ご紹介しました。
おしゃれな感じで、ちょーっとだけリッチ(死語)なランチを取りたいときにどうぞ。

ソヨカ(ふじみ野にあるアウトレット)のすぐ向かい側にあります。
専用駐車場はありませんが、ソヨカ駐車場にとめれば問題ないと思います。
(ソヨカでなにか買い物をしてくださいね)



2017/03/13(Mon)
今日、友人からいただいたお菓子。

とっても私好みで、気に入りました。
ご紹介します(^.^)

◆N.Y.キャラメルサンド

東京玉子本舗、という洋菓子やさんが扱っています。
最初、はあ?
なにこれ、ダサいと思ったのは内緒です・・

この会社名、ねらって、あえてダサい名前にした、に一票です。
だって、このお菓子、とーってもおいしいんだもの。

新・東京土産の定番になるかも。

キャラメルサンド


公式HP
http://www.nycsand.com/index.html

大丸で扱っているのですが、行列ができるそうです。
うむ。
これだけおいしいなら、それはあるな・・

交通費を使って大丸まで行き、その上、並んでまで買いたくない方は、Amazonで購入可能です。

すみません、AMAZON  のは転売しているようで、高めの値段になっています。
許しがたいので、リンクは削除しました。
大丸で並んで買う、あるいは、羽田空港内だと並ばず買えるようです(汗)



普段使いするにはちょっと高めのお値段ですけど・・自分へのご褒美とか、プレゼントによいと思います。

いかがでしょうか?



2017/02/27(Mon)
今回の京都は、観光ではなかったので、食べ歩きはほとんどできませんでした。

京都へは、今までは年に最低でも8回は来ていましたが・・
息子が大学を卒業して、下宿を払うので、これからはそんな頻度で訪れることはないでしょう。

そう思うと、とても名残惜しく・・
今回の京都は、いつもとは違う感覚で過ごしていました。

すぐ近くにありながら、いつでも入れると思って後回しにしていたお店を2つ訪ねました。

1つは地元のラーメン屋で観光客が行くところではないので・・・カフェ&バーのご紹介をするにとどめます。

◆さるぅ屋
見かけはちょいとかわっていて、入りにくいです。
※外観の写真は撮り忘れました。記事最後にリンクを貼った食べログからご覧ください。

なんのお店か、MENUが出ていないとわからないんですよね~。

カフェ特集ではよく登場するので、有名なのは間違いないです。

外見が入りにくくて、損してる感じ。
中に入ると、なかなか素敵!

レトロな感じ。
というか、古い町家(本屋さんだったそうです)を改装したカフェなので、だいぶぼろいですww

ソファも皮がやぶれてガムテープ?みたいなもので貼り付けてありました。
薄いクッションでぼろ隠ししてありましたが・・
落ち着けるインテリアでセンスがよいです。
店員さんも感じがよいです。

私はランチで入りましたが、ここはハンバーガーが有名なんですよね。
実は私はハンバーグもハンバーガーも好きではないというねwww

1回しか来ないと思うので、素直に、「さるぅハンバーガー」を頼みました。
飲み物がついて、1080円だったかな?

さるう

けしの実が表面にいっぱいついた、分厚いパンのハンバーガーです。
中身は、自家製のハンバーグと、レタスと、玉ねぎを焼いたもの、トマト、だったと思います。
添えられているもの(ハンバーガーの左側)は、ごぼうとニンジンの胡麻和えみたいな一品です。

味は・・・すっごくおいしいとはいいにくい。
とにかく食べ難いんです。

パンは分厚いですが、実際のランチとしては、ボリュームがあるんだかないんだか微妙です。
少なくとも、私はランチにこれでは足りないです(キリっ

おばちゃん受けはしませんなあ。
そもそもおばちゃんはターゲットじゃないと思いますけど。

手作りケーキもあるんですけど、今回は頼みませんでした。


私の席から撮った一枚。
テーブルに乗っているのは、スパイスを入れて使うものだと思うのですが、3種類の珈琲シュガーが入っています。
これで、一気に珈琲への期待がUPしたんですが・・

さるぅ1

出てきたのは、ポーションミルクだったので、テンションがダダ下がりでした。
おいしくないですよ~、ポーションでは。だいなし。
残念。リピはないです。

セットメニューの飲み物にはカフェオレがなかったので、珈琲にしましたが・・
もしカフェオレだったら、私の評価ももっと上だったかもしれません。


室内の写真を2枚、ご紹介。

2階(吹き抜けになっている)の席目当てだったんですけど・・
11時半OPENに合わせて行ったら、すでに満員、と言われました。
ちょっと気取って(笑)3分くらい遅れていったのが敗因ですね。

これは私の座った1階の席の向こう側の席。
赤がアクセントになっていて、ランプも素敵♪でした。

さるぅ2



こちらは公式ブログから。
2階の一部です。

どうです?
行ってみたくなりましたか?

さるぅ4

食べログはこちら
https://tabelog.com/kyoto/A2601/A260302/26004169/

このブログの紹介記事もおススメ
http://kyoto-osaka.net/salutya/
2017/02/24(Fri)

午前中からでかけ、ランチは焼肉やさんでお一人様。

以前も書いたと思うのですが、これで500円。

私的にはお肉が全然足りませんが、追加したら、ワンコインの激安ランチにした意味がないので我慢(汗)

これから仕事のミーティングが1時間。そのあと嫁業。
そのあとは病院へ行き、<橋本病>が直っているかどうかの検査です。

大好きな海藻我慢したんだから直っていて欲しいです。

今日は風が強くて寒いね。
皆様、ご自愛下さい。
2017/01/31(Tue)
サルサクラブに行った時に、事前にちょっとお茶をした<エッグセレント>をご紹介します。

私、エッグベネディクトってあまり好きじゃなくて(最初に食べたお店のがおいしくなかったので良いイメージを持っていませんでした)、ベネディクトなんて言い換えているけど、結局はアメリカン温泉卵じゃない、なんて悪口言ってました。

そんな私のイメージを一新してくれるおいしさが、ここにはありました。


◆エッグセレント 六本木店
公式HP http://www.eggcellent.co.jp/

※写真は、公式HPよりお借りしてます。

店内の様子

え1


このお店には、6人入れる個室があります。
この個室のおかげで、ゆったりおしゃべりを楽しむことができました。

事前予約できます。
ただしルームチャージ1000円

え3

私たちが頼んだ料理は以下。

ベネディクト2種類
ソースが大変おいしいので、これはまたリピしたいです

え2

サラダ
パーフェクトサラダという名前だったかな、アンチエイジング効果のある具材がたくさん!

え5

ココナッツがのったパンケーキ
見た目よりずっとあっさりした甘みで、ふわふわしていて、とても美味。

え4

以上を6人でシェアして・・
それぞれ飲み物や、ヨーグルト(自家製とのことでした)をつけ・・・割り勘にして、1400円ちょっとでした。

六本木ヒルズに遊びに行かれるときは、このお店、思い出してくださいね。
ヒルズ周辺には、くさるほど(笑)カフェがありますが、個室があって、予約も可能というお店は少ないです。
3名以上で、ちょっとオシャレなカフェメニューをいただいて、おしゃべりを楽しみたいと思ったら、ここが一押しですねぇ。
並ばずに済みますb

お値段は高めですが、場所代考えるとしかたないです。
もっと高いお店はたくさんあるので・・・w

あ、自家製ヨーグルトは・・たいしたことなかったです。
私は小岩井のヨーグルトファンなので、点数が辛いかもしれないけど!

エッグセレント、というややこしい?名前の由来ですが
エッグ+エクセレント、をくっつけたそうです♡



2017/01/12(Thu)
薬の副作用なのか、舌がおかしくなっているのは書きました。

昨日は、おいしいもの食べて元気出そう作戦その2(意味不明w)で、近所にある徳一うどんでランチしてきました。

前回記事はこちら
http://kaikunmama.webdeki-blog.com/entry_kaikunmama_2101.html

この時にいただいた<あられうどん>がおいしかったんです。
で、昨日は<鍋焼きうどん>を注文しました。

なべやき

うーん。
私的には、リピできない<鍋焼きうどん>でございました・・

やっぱりまだ舌がおかしいみたいですけど・・それ差し引いても、この鍋焼きはつまらないな~
えびの天ぷらはサクサクしておらず・・なんだろう、お店で揚げているかどうかも?なものでした。

2時ごろ行ったので、揚げておいて時間がたってしまったのかもしれません。
が、残りの具もたいしたものはありません。
うどんに<ゆで卵>って嫌です、個人的に。手抜きな感じ・・


むしろ、最初に食べた<あられ>をおススメします。
値段同じですが、こちらのほうがボリュームがあり、満足感が違います。
記事にも書きましたが、これを食べた時は、揚げたての天ぷらのさくさく感に感動しました。


あられうどん

1回目は、「おいしい!」と思い、ブログにもそうご紹介しましたが・・
「普通」レベル、と訂正したいと思います(´・ω・`)


私はやっぱり、うどんは讃岐のしこしこしたものが好み、というのを再確認しました・・

2016/12/30(Fri)

出町柳から大阪まで、京橋乗り換えで小一時間。

大阪にキャッツを見にやってきました(^O^)

大阪に着いて、真っ先に向かったのは、阪急地下のイカ焼き♪
おいしーい!

そして、お昼は、うどんを、とも考えたのですが、やっぱり粉物の魅力には勝てませんでした!

やっぱ粉ものですよ!

以前もおいしい!と思った蛸之徹へ。

ここは自分で焼きます。私は下手くそですが、自分なりに、外側カリカリに焼いて楽しむんです。

お昼時なので混んでいて…私、お一人様なのに空いていたのが6人テーブルしかありません。

嫌な顔一つせず、そこへ案内してくれて、申し訳なさで一杯。

だって待ってる人ができるくらいの人気店なんです。

6人用鉄板を独り占めして、必死に焼いてたべましたが、結局40分もかかりました。店にとってはコスパ悪すぎの客(汗)

ドリンク無料のクーポン券持っていたのですが、申し訳なさに出すことが出来ませんでした。
変なところが気がよわい私。

今は、タリーズでカフェオレ飲んでます。ここの好き。
四季劇場内の珈琲はおいしくないので、皆さん、飲んじゃダメ(^△^)

さて。開場時間です。
そろそろ参りましょう。

わくわくわく!
2016/12/29(Thu)
今日も食べまくりました。

胃拡張か?と思うくらい、お昼にまとめ食いww


◆旬彩ダイニング 葵匠

まず、お昼は、出町柳にある<葵匠>に。
ここは、田辺宗という老舗のお味噌・漬物のお店がやっている和食レストランです。

田辺宗 葵匠

通りの反対側から撮影。
ビルの1階・2階を使って、自家製味噌・漬物の販売と、レストランをやっています。

注文したのは、漬物御膳です。
1600円(外税)


田辺1

漬物寿しのアップ写真
まさに1階の売り場で売っている漬物たちですb

tanabe

どれもおいしかったですが、印象的なのがヤングコーンのつけものですね。
歯応えがあり、いい感じです。

茶わん蒸し(ぬるかったので、マイナス☆1つ)
天ぷら(大きめのエビ、かぼちゃ、蓮根)は揚げたてでよろしい♪
黒い器に入っているのは、よくわかりませんが、青トウガラシと肉みそ、みたいな感じでご飯に合いそうです(おいしいです)

これで1600円は高い、かも。
漬物寿しが食べたいのであって、茶わん蒸しや天ぷらはなくてもいい、と思う私。
西利の漬物寿し(お寿司だけですが800円)のほうが気軽に食べられますね。
西利に軍配・・

それはさておき。
お店は品が良くて、落ち着けます。
ビルの2階ですが、こんな廊下になってます。

田辺

ただ、経営がお殿様?ぽくて、のんびりしすぎかな~・・・

席は空いているのに、案内するまでけっこう待たされました。
1階レジカウンターのおねえさん(着物姿)も、感じ悪くないですが、ちょっと対応は問題あり。
高校生のバイトじゃないんだから・・もう少しお客の気持ちに添ってくださいな。

私のすぐ後に入ってきたご夫婦は、ただ待たされるのにうんざりしたらしく、「もういいです」とむっとした感じで出て行ってしまいました。
※しばらくしてから「やっぱり寒くて他のお店探すのが大変だから」と言いながら戻ってきたというオチw

席(半個室)に案内されて、お茶とメニューが来るまで、またしばし待たされ・・
うーん。
お店もめちゃ混みというわけでもないのに、
なぜすぐメニュー持ってこれないのかしら?

リピは・・微妙です。



◆加茂みたらし茶屋
下鴨神社といったら、みたらし団子!
というくらい有名なおだんごやさん。

いつも混んでいるのですが、今日はすぐ着席できましたb
ラッキー!

mitarasi

日本中にあるみたらし団子ですが、ここが発祥の地、といわれています。

私はランチの直後だというのに、このみたらし団子(3本がセット)と

mitarasi2

この際だから?と、京都らしい白味噌ぞうにをダブルオーダー(#^^#)
本当は夕方、錦市場(京の台所と呼ばれるところ)のお餅やさんまで、白みそ仕立てのお雑煮を食べに行く予定だったんですが・・ここで食べちゃえば、出向かなくて済むという気持ちが勝ちました。

mitasi3

ぺろりと完食した自分が怖いデスww

みたらしは、ちいさがお団子が5個、串にささっていますが、1つ目が少し離れています。
これは5個で、人を現わしていて、1つめは頭に相当するからです。
5個→五体、という意味ですね。

もちもちで、焼きたてで、かかっているみたらしの蜜もここならではの味です。
とてもおいしいですよ!
べたべたするので、テイクアウトして立ち食いはオススメできませんw

白味噌のお雑煮は、ここのはだしが効いていて、関東人にもおいしい!!
具は、麩とかまぼこだけで、それにお餅が2つ入っていましたが、さっぱり食べられて、私の好みの味でした。
こういう白みそ雑煮でよいなら、自分でも作れそうです。


◆Rigut Up カフェ

締めは、出町柳のカフェです。
あるのは知っていましたが、入るのは初めてです。

おっしゃれ~、な感じのエントランス。
外にベンチがあるのですが、最初このお店なに?って思っちゃいました。

らいと

入ったところにあるカウンター

らいと2


席は靴を抜いてあがるところと、ベンチのような席の2種類。
私は靴を脱いで上がるほうの席へ。

カフェオレをオーダー。

らいと3

きれいな青いカップは素敵ですが・・持ち手が小さくて、つまむように持つしかありません。
※指が入らない

最初はクリームをこぼさないようにしっかり持ちたいのに、指を入れられないので、比較的どっしり重いこのカップは、両手で支え持つしかありませんでした。

カップって・・・見栄えも大事だけど、使い勝手が大事よね~
これは使いにくいと思います。
素敵なカフェですが、唯一残念なり。

肝心の珈琲ですが、おいしいです!

3種類の豆の味が楽しめる、テイスティング珈琲というのもあり・・・次回はこれを頼みたいと思いました。

つまり、リピあり、です(^O^)/

ランチと言う名の下に、2食分+デザートを食べているんですが、食べログで一番人気のパン屋さん<ナカガワ小麦店>にも立ち寄り、パンを2つ買いこみ、歩きながらペロッと食べちゃいました。
(私はフリアンディーズのほうが好みだな♪)


今は・・・下宿に戻っていますが、もうお腹が8分目通り越して、12分目くらいです。
く、苦しい・・
夕食はもういらないかなあ・・


今日は、食べまくり京都の最終日。
満足なり~☆☆


明日は、10時に出町柳駅から、大阪へ向かって出発です。


2016/12/29(Thu)
昨日は、よく歩きました。

午前中は雪でしたが、午後はご覧の通りの青空に!

かもがわです。
27日の雨と28日の雪で、水量が増えてます。

下宿から出町柳商店街に行くときに、ここを渡ります。
夏は、水辺で遊んでいる人たちも多いです。
大好きな眺め。
私が京都に来たなあ、と思うのは、この橋を渡る時です。


かもがわ

昨日は、ろろろで大変おいしいお昼ご飯をいただき・・下鴨神社に立ち寄ったことは書きました。

その際、神社近くにある、とあるカフェ兼天然酵母のパン屋さんをみつけて、入りました。

◆アペリア

食べログはこちら https://tabelog.com/kyoto/A2601/A260302/26026397/

お店の入口です。
ちょっと期待しちゃいますよね?

小さな一軒家の1階を改装して、パン工房とカフェスペースにしたようです。

ひう

オーダーしたのは、豆乳カフェラテ(650円)とメイプルスコーンです。
スコーンは1つ1つすでに包装されていて、パン売り場で売っています。

テイクアウトではなく店内で食べる場合には、自分で商品をカウンターに持っていき、飲み物も一緒に注文をすませ、席にて待つ、というファーストフード的な仕様です。


待っていると、しばらくして席まで持ってきてくれたのがコレ。

すこーn

一口、豆乳カフェオレを飲んで・・・

ぬるいのにびっくり!!!

当日は雪でとても寒いのです。
暖を取るために入ったのに・・・なにこれ????

お店は3組ほど先客がいて、忙しかったのかもしれませんが・・このぬるさはないです。

よっぽど「温め直してもらえませんか?ぬるすぎるので」と言おうかと思ったのですが・・・
そもそも珈琲の味が全然しない(薄い)カフェラテで、おいしくありません。
温め直してもらってもおいしく飲めそうにないので断念しました。
というか、クレームつけるのが苦手な私・・(;´・ω・)

スコーンの出し方にもちょっとびっくりしました。
袋からだして、そのままお皿に移しただけ。

そうか、こうくるのか・・
このカフェラテの出し方をみれば、当然こうなるんだろうな・・

天然酵母だかなんだか知りませんが・・冷たくて、固くて、ぼそぼそでちっともおいしいと思いませんでした。
これ、おいしい!と言う人がいたら、失礼ながら、本場英国で、本場のスコーンを食べたことがない方です。

手に持ってかじりましたが(固いのでかじるしかない)、なんだか1000円以上も払ったお茶タイムがこれ?と思ったらわびしくなりましたよ。

スコーンもカフェラテもおいしくなかった、の意志表示をするために残そうとも思ったのですが、きっとあのサービスぶりではそんな私の思いは伝わりそうもなく・・しようがなく食べました。
今思うと、あんな不味いものでよけいなカロリー取ったことが、ちょっと悔しいデスw



◆さるや
口直しに、下鴨神社内の休憩処、「さるや」にて申餅をいただきました。
あの宝泉が出しているお店なので、おいしくないわけがない!

説明書きによると・・申餅はもともとは下鴨神社名物だったそうです。
葵祭の時に売られていたそうです。


それを140年ぶりに復活。
それがこちらの商品です。

しんもち

申餅2つと暖かいお茶で350円。

お餅は柔らかくて、中には小豆が(餡子ではありません)が数粒入っていて、現代人が食べてもおいしいです。

お餅の色は、<はずね色>というんだそうです。
小豆のゆで汁をつかって色を付けています。

<はずね色>というのは明け方の空がほんのり薄あかね色に染まる色のこと。
命の生まれる瞬間を表しているとのことで、なんだかロマンチック?な気分に・・
とてもおいしくお持ち帰りもできますが、賞味期限1日のみなので、断念しました。

下鴨は、みたらし団子茶屋も有名ですが、昨日はお休み。
下鴨神社に行かれたら、みたらし団子と、この申餅のダブルをお楽しみください(^O^)



◆フリアンディーズ
お腹が一杯なのに・・帰りがけに、フリアンディーズでおいしいパンを買い(スコーンの口直し!口直し!)、下宿に着いてから食べました。
天然酵母のパンのおいしいのって、こういうのを言うんだと思います。

フリアンディーズ食べログ
https://tabelog.com/kyoto/A2601/A260302/26003836/

こんなにおいしいパン屋さんが近くにある幸せb



 



プロフィール
Hippo
  • 性別
    女性
遊びに来てくださってありがとうございます。
管理人は2015年に無事?還暦を迎えた主婦です。
仕事はPC講師で、見た目は年齢通りですが、中身は30代のつもりです←厚かましい
◆食べ歩きに使用している写真は、但書がない場合、お店の撮影許可済です。
            1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
           
最新記事
最新コメント
ブログ内検索