2017/09/04(Mon)
今回の宮崎は、胃痛を抱えていたので、重たいもの(宮崎牛とか)は食べる気が起きませんでした。

食事する気に慣れないので、口にしたのはお菓子系が多かったです。
ホントはこれが一番よくないんですが、お腹は空くので(でも食べると痛くなる)、お菓子の方が気が楽でした。

なにか食事系もとらねばいかんと思って入ったのがこちら。

◆きっちょううどん
セルフサービスで、こちらでいうと丸亀うどんみたいな感じです。
http://www.kitchouudon.com/obsessiveness/02/

きっちょう

煮干しでとっただしは苦手なんですが、こちらは昆布などもつかっていて、煮干し独特の生ぐささはありませんでした。

天ぷらうどんをオーダー。
※こちらの天ぷら、というのは、関東のさつま揚げです。

きっちょう1

ねぎがたくさん・・しまった。ネギ抜きにするべきでした。

てんぷらは見えているもののほかにまだ3切れくらいうどんの下に沈んでます。
盛り付けが豪快、というより、雑なのはごあいきょう。

やわらかめのうどんですが、だしの優しい甘みとあって、胃痛持ちでも食べられました。

ここのおススメは、青唐辛子。
写真には写っていませんが、「まずはこさじ1杯の青唐辛子で食べてください。そのあとで七味を!」というのがお店のおススメ。

唐辛子系は大好きなので、青唐辛子も試しました。
けっこう辛い・・でも好き♪

テーブルには、大きな七味入れが・・
宮崎の人は、七味が好きなのかな?(私も好きですけどね)

きっちょう3

宮崎に行ったら、またいただきたいと思いますb


◆マンゴーどらやき 田園

これは本当においしかった!
私が買いに行ったのではなく、ホテルのお客様サービスで頂戴しました。
※ウエブからホテルに直接予約をいれると、このお菓子とお茶のペットボトルサービスがある。

宮崎の人、ずるいww
こんなおいしいどらやきが食べられるなんて。

私が撮った写真はおいしそうに見えないのでw
お店の公式から1枚頂戴してきましたよ。

まんごーどら3

生マンゴーとあっさり上品な生クリームだけでつくってあるどらやきです。
いや~、もうこれ最高においしいです。
生ものだから(冷凍もしてない)、通販も無理だろうなあ。

宮崎のマンゴーがらみの商品はけっこう高価ですが、このどらやきのお値段は破格の安さです。
マンゴーの季節に合わせて作る、期間限定商品!!
こんなにおいしい商品をサービスしてくれたホテルに感謝、感謝です。

これは私が室内でさっそく食べ始めたもの。
お見苦しいですが、ほんとにおおきなマンゴーがどっさり入っている証拠として、UPしておきますね。

まんごーどら







◆マンゴーソフト

こちらは食べログにあった、空港内で売られているマンゴーソフトです。
星はけっこうついていたけど、おススメしないです。

マンゴーソフト

540円だったかな・・・忘れました。
冷凍マンゴーがちょっぴり、あとはジャムみたいなのでごまかされている気がします。

おいしくないわけではないですが・・このレベルでは、もうリピはないなあ。
ちゃんと、生のマンゴーでいただきたいです。

10月の宮崎は、体調整えて、もっといろいろ食べ歩きたいです。






2017/09/03(Sun)
駆け足の宮崎一泊ツアーでした。

メインは飫肥訪問。
正確に言うと、飫肥の食べ歩き(^◇^)

詳細はこちら
https://www.kankou-nichinan.jp/news/201701181977

宮崎空港から、飫肥へいく路線バスがあるのでそれを利用しましたb

普通の民間バスなので、車内には料金が表示されます。
いやはや、そのスケールの大きいこと(違っ)

都内や、市内バスなんて、せいぜい高くても300円とかそんなものですよね?
宮崎はこうなります。

料金

始発から乗ると、飫肥まで2000円越え!!
居眠りして終点まで行っちゃったら大変ですっ。

私は1800円の1日乗り放題券を買ったので、安心してましたw

最初、バス乗り放題が1800円って高いなあって思ったんです。
東京だとせいぜい700円とか800円で乗り放題になるので・・

でもこの料金を見た時、納得しました・・
飫肥は終点なので、片道乗るだけで、もと取れてるんです。
距離にして・・・60キロくらい(片道)

60キロを2時間かけて走る路線バス・・
九州は広か~~~!

トイレが近い方だと、この距離のバスに乗るのはちょっと不安ですよね。
トイレストップなどはありませんし・・
そもそも1時間に1本しかないので、我慢できなくてバスから降りたら、次のバスがくるまで1時間待ちです。
これは降りられないわなww


さて、飫肥ですが、おび、と読みます。
城下町です。

細かい説明は省きますね。
今回は時間がなかったので、ホントに食べ歩きだけ。
したり顔で、飫肥のことを語れません・・

いわゆる<観光>は、資料館をみただけでした。

飫肥は、あゆみちゃんマップというのがあります。
700円と1200円。
値段の差は、無料で入れる施設の違いです。
700円のほうは3施設。
1200円の方は・・5施設だったかな?
めちゃお得なマップですb

私のお目当ては、食べ歩きwww
なので700円のマップを買いました。

これだと、あゆみちゃんマップに加盟している41店の中から、5つ選んで<つまみぐい>ができます。
いろんなものをちょっとずつ食べられるしくみで、人気が出ると思います。

参加しているお店はたくさんあるのですが、目当てのお店がお休みだったりして・・
実際、頂戴したのは以下の5つです。

◆卵の厚焼き こだま(14番)
ここのは本当においしかったです。

プリンのような卵焼き、といえばいいのかな?
なめらかで、やさしい甘み!

お店は、普通の民家みたい。
風鈴がチリチリなっていて、「こんにちはー!」と声をかけると、「はーいはーい」とおばあちゃまが出てきました。
冷蔵庫から大きな厚焼きを出してきて、一切れ切ってくれました。

こだま1

わかりにくいですが、商品はこれ
ペロリ!といただきました。

こだま2





◆産直 めしんせ屋(19番)

押しずし
私はこれはフツーだと思いました。ちょっと失敗したかな・・

押しずし



◆飫肥厚焼たまご あらたけ

再び、厚焼き玉子焼きやさんです!
このお店は飫肥にしかないそうです

あらたけ

あらたけの卵焼きもおいしいんですが、なめらかさで、前述の「こだま」に軍配(私見です)


◆おび名物手作り 天ぷらのこだま屋

九州名物の天ぷら(関東ではさつま揚げ、と呼びます)

ボリュームたっぷり。
ほんのりあたたかくて、おいしくいただきました。

店内(といっても狭いです)で頂いたのですが、冷たいお茶をだしてくださったのがありがたかったです。
少しお話もしました。

宮崎に帰ってきてもう40年だそうです。
気さくで、やさしい<おばちゃん>でした!

また行きたいなあ・・

この天ぷらはおススメです。
某有名店の天ぷら(お高いんですよ!)より、こちらのほうがおいしいと思う私です。

天ぷら




さて、これで4枚の引換券を使い・・・ラスト1枚。
どこにしようかなあ、珈琲と引き換えるのもありかなあ。
いやいや!
飫肥まできて、珈琲やジュースと交換じゃつまらない!

目先をかえてこんなお店に。

◆スパイスカフェ ヒトツブ

スパイスを使ったカフェです。
ちょっとおしゃれな感じ。

スパイスティーか、カレースパイスでつけたキュウリのどちらか。
私はキュウリを選びました。

冷えて、カレー味のキュウリ、なかなかおいしくいただきました。
飫肥名物じゃないけどねww


スパイス


3つ入れる観光施設は、トイレを借りる下心もあり、<資料館>を見学しました。
あと2つ入れたんですけど、時間切れ。

当日は、31度。
暑い暑い!

バスを逃すと、次のバスは1時間後になってしまいます。
炎天下、さらに1時間歩くのは無理だと思い、残り2つの施設は諦めました。

でも十分もとを取ったと思うの(^^)/
お店のおばちゃんたちとの短い会話も楽しめて、文句なし!のあゆみちゃんマップでした。
また行きたいです。

宮崎はこれからもう少し訪問するつもりですが・・
今のところのお気に入りは、厚焼き玉子です。

おいしかった!
ごちそう様!


なお最後になりましたが、宮崎駅ー宮崎空港ー飫肥を走る路線バス、これおススメです。
2時間くらいかかりますけどww

絶対飽きません。
だって、あの有名な日南海岸沿いを走るんですよ!

途中下車して、有名な鵜戸神宮見たり、フェニックスの道の駅(だったかな、忘れました)で買い物したりするのもよいと思います。

レンタカー借りると高いですもん。
バスだとお財布に優しいです。


バスから景色。
きれいな海!

日南



もしご利用になるなら、必ず<1日乗り放題チケット>を!
すぐ元がとれます(^^)/











2017/08/03(Thu)

行きの新幹線の中から、すでにワクワク。
一人旅なので、メイクもせず(ぁ)、洋服は上も下もユニクロですwww
靴だけは、旅行用に重宝するマダムキョウコさんのスニーカーでしたが。

指定車

昨日のキャッツはもう最高!でした。

そもそも席が、前から3列目、通路から2番目なので、通路を通る猫たちと握手するのは楽勝、というすばらしい席。
※会員先行日に頑張って・・ラッキーなことに買えましたb

握手はグリザベラ(主役猫ですね)と、オールド・デュトロミーとしてもらえました。
わーい!(^^)/

語りだすと長くなるので、「最高でした」としてあっさり片付け、今日は食べ物レポを上げておきます。

朝早く家を出て(朝食も家)、当然お腹はいつもより早くすきます。

10時半には、大阪駅にある大丸内にて、お昼♪
本当は、いつも入る、大好きな蛸之徹のはずだったんですが、まだ開店時間ではないので・・
空腹に負けて、こちらに浮気・・笑

◆つるとんたん
食べログ https://tabelog.com/osaka/A2701/A270101/27056431/

スタイリッシュなお店で、創作うどんのお店です。
評価も高いので、一度は行ってみようと頭にインプットしておいたお店でした。

でもMENU見たら、おばちゃんには食指が動かないものが多い。
創作うどん、って一歩間違うと、キワモノっぽくなりますよね?
トマトとチーズ加えたり、いわゆるパスタみたいになる。
こちらもその崖っぷちかと個人的には思いました。
私、違う方向へ向かっちゃううどんやそばって実は苦手なんですよ・・

メニューは上記の食べログのリンクからご確認ください。
インスタ映えするうどんだということは間違いないですねww

一番素に近いと思う、<大判きつねととろろ>のうどんを注文しました。

つるとんたん

洗面器みたいなのに入って提供されます。
はい、とってもオシャレ。
店員さんたちも感じがよいです。
店内は真っ白で、カフェと間違えそうww

肝心のお味ですが、まあ大阪うどん、だよね!
だしはおいしいと思います。

でもこういう雰囲気でうどん食べたくないな。
のれんくぐって、おばちゃんは丼で食べたいのよね。
・・と一刀両断しておきますww

けっこうお腹がいっぱいになったので、この時点でたこ焼き屋さん(自分で鉄板にむかってたこ焼きを作って食べる方式)は諦めました。


◆イカ焼き
阪急梅田店の地下にある、超人気店の「イカ焼き」へGO!
開店したばかりなので行列なかったわ、よかった。
いつも大行列(でもすぐ列ははける)なの。
食べログ https://tabelog.com/osaka/A2701/A270101/27002103/

おやつとして食べるものなので、1枚くらいならいつでも食べられちゃいます。
シンプルな粉もので、飽きることがないです。
大好き。

1枚151円税込
イカがたくさん入っていて、ソースの加減も絶妙です。
きっと毎日食べても飽きないに違いない。

いかやき


◆パレオドール
東京にもありますが・・チョコレートの専門店です。
梅田店はキャッツ劇場があるビルの4階に入っているので、つい利用してしまいます。
開演前の一休みに最適だと思う次第。

ここはパフェが人気なんですが、私が入ると店員さんが申し訳なさそうに「今、パフェのご用意ができず、ケーキと飲み物のみになりますがよろしいですか?」と。

えーっ。がっかり~~~!
でもここまで来たし、他のお店をさがし直すのも面倒なので、ケーキセットでいいや、となりました。

ケーキセットでいいや、と<で>をつけるのが失礼なくらい、おいしいケーキが食べられました。
幸せだ~!

ケーキセットは、トレイに載せて持ってきてくれて、1つ1つ説明してくれます。
イケメンさんが優しくわかりやすく、ケーキ解説。
喋り方にとても好感が持てました。
迷うわ!
幸せな時間!

パレオドール

目の前に大きなガラス窓が広がり、逆光なので暗い写真になった点はご容赦。
フラッシュたいても、たいして変わり映えないだろうし、お店の雰囲気壊すのでやめました。

モンブラン(手前中央)か、左(ピスタチオ)か迷いに迷って、ピスタチオのほうを。

セットになる飲み物は、これを選びました。

透明ですが、チョコレートの味がするスパークリングドリンクです。
これがおいしい♪

上にちょこんと載せてくれるシャーベットは3つの中から選べます。
私は季節限定のスイカのシャーベットを乗せてもらいました(これもおいしい!)


パレオドール1

さきほど選んだケーキが盛り付けられて登場♪

ぱれおどーる3

プレート手前右に、チョコレートがあるのがおわかりですか?
お店で売っている、チョコ―レートが付きます(選べます)

私は<からだによすぎるショコラ>というのをオーダー。
これ1つだけでも数百円するのでうれしいサービスです。
詳細 http://palet-dor.ocnk.net/product/9

お値段高め(ケーキセットで1700円超)、ですが、おいしいですし、雰囲気・サービスも◎なので、リピ全然ありです。
むしろおススメします。


◆うどん今井
http://www.d-imai.com/shops/
観劇が終わり、夕方の新幹線に乗る前に、もう1回、大阪うどんをwww
どんだけ喰いまくってるねん、と言われそうですが。

新大阪駅構内にある、うどん今井にて、冷やしうどんを。

今井、は大阪では有名なお店で、本店のほかにも支店(ここももちろん支店、デパート内にも出店(食べられない、持ち帰り専門)があります。
本店まで行く時間がないので、駅構内の立ち食いそばに毛がはえたようなところでいただきました(何様)

今まで避けて入ろうとも思わなかったフードエリアの中の1つで、がちゃがちゃした場所。
おまけにエアコンがぜんぜん効いてなくて、暑くてたまらない。
あたたかいうどんを食べたかったけど、ひやしきつねになりました・・

今井


関西の人たちは、お揚げ(油揚げ)が好きやな~
(いきなり似非関西弁www)
大きくて甘く煮てあって、私も好きやで。

でもうどんは・・細目で柔らかいから、あまり好きやない。
京都もそうやったけど、大阪のうどんも苦手。

これからは大阪は、粉もん一筋で行こうと思いますw

駆け足になってしまいましたが、昨日のレポは以上。

おススメがパレオドールとか・・これ、ちっとも大阪の紹介やない。
パレオドールに興味ある方は、丸の内店、あるいは銀座店にどうぞ!
http://www.palet-dor.com/info.html




2017/07/15(Sat)
ヨーロッパを回り、今はモロッコにいる息子。

手持ちの現金が2万となり、カードのキャッシングも上限10万まで使ってしまった。
カード支払いの上限はまだまだ残っているけれど、モロッコだとあまりカード決済できるお店がない。

という甘ったれたSOSが入り・・
帰国したら返済することを条件に、今日、モロッコへの送金をしてみました。

運の悪いことに土日なので・・
海外送金を代行してくれるところが、もっとも近いところでも池袋まででなければならない。

平日だったら近くの川越でできたのになあ・・

まあ細かいことを省いて、結果だけご報告すると・・

お互いに海外の銀行を持っていない、親が旅行中の息子にキャッシュを送りたい場合の方法として・・
一番早いのは、ウエスタンユニオンを使うことじゃないかと思います。

日本では
大黒屋(チケットなどの売買、質屋さんですね)
セブンイレブン(セブンイレブン銀行に口座がないとダメ)
HIS(旅行会社)
の3社が代行してくれます。

HISは土日の海外送金はやっていないので、大黒屋一択となりました。


手数料はそれほど高くないです。
でも換金レートが悪い(涙)

ざっと条件を読んだけれど・・
いざ送金してもらったらこんな感じになりました。

こちら:
日本円で10万を用意
送金手数料3000円を支払う

息子が受け取る実際の金額
95000円相当のモロッコのお金
(その日のレートに左右される)

3000円の手数料はしかたないにしても・・(すぐ送金されます)
10万が9万5千円になっちゃうのはけっこうイタイです。
しかたないんですけどね。

なにか緊急で、海外に送金したいとき(海外に口座を持っていないのが前提)は、ウエスタンユニオンを思い出してくださいネ。

必要なのは、
送金側
マイナンバーカード(通知書でもOK)と写真入りの証明書
※パスポートや免許があれば大丈夫。

受け取り側
パスポート

不正に受け取られてしまうのを防ぐために、ウエスタンユニオンが発行する番号がセキュリティとして使われます。
まあよっぽどじゃなければ、不正はないと思うんですけどね。




2017/05/04(Thu)
23~25日までの京都で、私が2泊したゲストハウスをご紹介します。

ゲストハウス、というとなんだかおもてなししてくれる素敵な宿を思い浮かべるかもしれませんが・・バックパッカー用の宿です、早い話が。

2段ベッドだけの部屋(共有)があり、こちらは一泊3600円とお安いです。
ただし、シャワー設備も共有、洗面所も共有です。

まあ、普通の観光客は利用しないかと思います。

ゲストハウスの名前は百万遍クロス、といいます。
公式HP
https://www.gh100manben.jp/

外観(HPより)

クロス外観

民家を改装してゲストハウスに。
1階は、きりん家というおばんざい屋さんです(経営者同じ)

きりん家で朝食(宿泊していなくても取れる)したときの記事はこちら。
http://kaikunmama.webdeki-blog.com/entry_kaikunmama_1927.html


今回私が百万遍クロスを予約した理由は以下です。

1.一度、朝食を食べに行って好感を持ったこと。

2.引っ越しの手伝いで行くだけなので、息子の下宿から近いこと。
※ここは、息子の下宿から歩いてすぐです。

3.夜遅くまで息子の下宿にいるだろうから、本当に寝るだけのための宿でよいこと。

4.当然、安くあげたい。
ここはシャワー使用料も含めて1泊3600円。長期宿泊なら、割引もあるようです。



面白い宿でした。
私が予約したのは、女性専用ドミトリー(ベッドのみ・4人まで宿泊可)
※写真は私が撮ったものです。

クロス3

ベッドが4人分あり、見えていませんが、ベッドの向かい側には鍵のかかるロッカーがあります。
ベッドには照明器具や、ちょっとした荷物が置けるスペースもありました。

カーテンはついていますが、咳をしても聞こえる距離ですし、まあ、プライバシーはほぼナイです。
満員だったら、人の気配が気になって寝付けないかもしれません。
※そういうタイプの人はそもそもここに泊まらないでしょう。


キッチン(飲みものはセルフサービスで無料)や書籍がたくさんあるリビングもあります。

クロス2

クロス1

シャワーは各階にあります。
私は門限ぎりぎりに宿に戻り、使っていましたが、きれいでしたよ。
朝も使わせてもらいました(^^♪

クロス4

バスタブ付きのお風呂もありますが、有料。
どんなお風呂かは見ませんでした・・


結論から言うと、快適に過ごせました。
新しいので、どこもきれいです。

そうそう。

1泊目は、お一人先客がいらっしゃいました。
わりと年配の女性で、旅慣れている感じ。

京都を一人旅されているそうです。
感じの良い方だし、マナーも心得ている方でした。

2泊目は、私だけ。
4人用ドミを独り占めです。のんびり寝ることができました。

京都に長期滞在する場合、このドミを4人で貸し切ってしまえば、案外楽しいかも???!!!
キッチンもついているしね!


でも熟女の皆様にはおすすめしないでおきます。
学生にはいいかな(^^)

熟女は、プライバシーが保てて、もっと快適なホテルがいいですよねb
とりあえず、ネタとしてご紹介!








2017/02/25(Sat)

新幹線で京都へ向かっています。
珈琲片手に、読書タイム。

車内誌ウェッジに掲載されている、霊長類の話がめちゃくちゃ面白く、書いたのは誰よ?と今更ながら筆者をみたら、山極さん(京大総長)でした。

やっぱり(^-^)

あちらは私たちのことは覚えていないと思いますが、お互い若い頃、ケニアでお会いしたことがあります。

夫の友達がケニアに留学中で、私たちはヨーロッパに行く途中に、遊びにケニアに立ち寄りました。

山極さんはゴリラの研究者として、あの頃から頭角をあらわしていたと思います。

好きなことで、無二の研究者となる。素晴らしい人生ですよね。
京大総長なんかなさるより、ずっと研究者でいてほしい方です。

わずか2ページの文章でも面白いです。彼の著作が読みたくなりました!
買おうかな!!

さて。
今から、夫が貸してくれた<楽園のカンヴァス>という本を読みます。
原田マハさんのミステリー(^-^)

夢中で車内誌読んでいたら、富士山見逃しました。

もうすぐ浜松。





2016/12/29(Thu)
今日も食べまくりました。

胃拡張か?と思うくらい、お昼にまとめ食いww


◆旬彩ダイニング 葵匠

まず、お昼は、出町柳にある<葵匠>に。
ここは、田辺宗という老舗のお味噌・漬物のお店がやっている和食レストランです。

田辺宗 葵匠

通りの反対側から撮影。
ビルの1階・2階を使って、自家製味噌・漬物の販売と、レストランをやっています。

注文したのは、漬物御膳です。
1600円(外税)


田辺1

漬物寿しのアップ写真
まさに1階の売り場で売っている漬物たちですb

tanabe

どれもおいしかったですが、印象的なのがヤングコーンのつけものですね。
歯応えがあり、いい感じです。

茶わん蒸し(ぬるかったので、マイナス☆1つ)
天ぷら(大きめのエビ、かぼちゃ、蓮根)は揚げたてでよろしい♪
黒い器に入っているのは、よくわかりませんが、青トウガラシと肉みそ、みたいな感じでご飯に合いそうです(おいしいです)

これで1600円は高い、かも。
漬物寿しが食べたいのであって、茶わん蒸しや天ぷらはなくてもいい、と思う私。
西利の漬物寿し(お寿司だけですが800円)のほうが気軽に食べられますね。
西利に軍配・・

それはさておき。
お店は品が良くて、落ち着けます。
ビルの2階ですが、こんな廊下になってます。

田辺

ただ、経営がお殿様?ぽくて、のんびりしすぎかな~・・・

席は空いているのに、案内するまでけっこう待たされました。
1階レジカウンターのおねえさん(着物姿)も、感じ悪くないですが、ちょっと対応は問題あり。
高校生のバイトじゃないんだから・・もう少しお客の気持ちに添ってくださいな。

私のすぐ後に入ってきたご夫婦は、ただ待たされるのにうんざりしたらしく、「もういいです」とむっとした感じで出て行ってしまいました。
※しばらくしてから「やっぱり寒くて他のお店探すのが大変だから」と言いながら戻ってきたというオチw

席(半個室)に案内されて、お茶とメニューが来るまで、またしばし待たされ・・
うーん。
お店もめちゃ混みというわけでもないのに、
なぜすぐメニュー持ってこれないのかしら?

リピは・・微妙です。



◆加茂みたらし茶屋
下鴨神社といったら、みたらし団子!
というくらい有名なおだんごやさん。

いつも混んでいるのですが、今日はすぐ着席できましたb
ラッキー!

mitarasi

日本中にあるみたらし団子ですが、ここが発祥の地、といわれています。

私はランチの直後だというのに、このみたらし団子(3本がセット)と

mitarasi2

この際だから?と、京都らしい白味噌ぞうにをダブルオーダー(#^^#)
本当は夕方、錦市場(京の台所と呼ばれるところ)のお餅やさんまで、白みそ仕立てのお雑煮を食べに行く予定だったんですが・・ここで食べちゃえば、出向かなくて済むという気持ちが勝ちました。

mitasi3

ぺろりと完食した自分が怖いデスww

みたらしは、ちいさがお団子が5個、串にささっていますが、1つ目が少し離れています。
これは5個で、人を現わしていて、1つめは頭に相当するからです。
5個→五体、という意味ですね。

もちもちで、焼きたてで、かかっているみたらしの蜜もここならではの味です。
とてもおいしいですよ!
べたべたするので、テイクアウトして立ち食いはオススメできませんw

白味噌のお雑煮は、ここのはだしが効いていて、関東人にもおいしい!!
具は、麩とかまぼこだけで、それにお餅が2つ入っていましたが、さっぱり食べられて、私の好みの味でした。
こういう白みそ雑煮でよいなら、自分でも作れそうです。


◆Rigut Up カフェ

締めは、出町柳のカフェです。
あるのは知っていましたが、入るのは初めてです。

おっしゃれ~、な感じのエントランス。
外にベンチがあるのですが、最初このお店なに?って思っちゃいました。

らいと

入ったところにあるカウンター

らいと2


席は靴を抜いてあがるところと、ベンチのような席の2種類。
私は靴を脱いで上がるほうの席へ。

カフェオレをオーダー。

らいと3

きれいな青いカップは素敵ですが・・持ち手が小さくて、つまむように持つしかありません。
※指が入らない

最初はクリームをこぼさないようにしっかり持ちたいのに、指を入れられないので、比較的どっしり重いこのカップは、両手で支え持つしかありませんでした。

カップって・・・見栄えも大事だけど、使い勝手が大事よね~
これは使いにくいと思います。
素敵なカフェですが、唯一残念なり。

肝心の珈琲ですが、おいしいです!

3種類の豆の味が楽しめる、テイスティング珈琲というのもあり・・・次回はこれを頼みたいと思いました。

つまり、リピあり、です(^O^)/

ランチと言う名の下に、2食分+デザートを食べているんですが、食べログで一番人気のパン屋さん<ナカガワ小麦店>にも立ち寄り、パンを2つ買いこみ、歩きながらペロッと食べちゃいました。
(私はフリアンディーズのほうが好みだな♪)


今は・・・下宿に戻っていますが、もうお腹が8分目通り越して、12分目くらいです。
く、苦しい・・
夕食はもういらないかなあ・・


今日は、食べまくり京都の最終日。
満足なり~☆☆


明日は、10時に出町柳駅から、大阪へ向かって出発です。


2016/12/29(Thu)
昨日は、よく歩きました。

午前中は雪でしたが、午後はご覧の通りの青空に!

かもがわです。
27日の雨と28日の雪で、水量が増えてます。

下宿から出町柳商店街に行くときに、ここを渡ります。
夏は、水辺で遊んでいる人たちも多いです。
大好きな眺め。
私が京都に来たなあ、と思うのは、この橋を渡る時です。


かもがわ

昨日は、ろろろで大変おいしいお昼ご飯をいただき・・下鴨神社に立ち寄ったことは書きました。

その際、神社近くにある、とあるカフェ兼天然酵母のパン屋さんをみつけて、入りました。

◆アペリア

食べログはこちら https://tabelog.com/kyoto/A2601/A260302/26026397/

お店の入口です。
ちょっと期待しちゃいますよね?

小さな一軒家の1階を改装して、パン工房とカフェスペースにしたようです。

ひう

オーダーしたのは、豆乳カフェラテ(650円)とメイプルスコーンです。
スコーンは1つ1つすでに包装されていて、パン売り場で売っています。

テイクアウトではなく店内で食べる場合には、自分で商品をカウンターに持っていき、飲み物も一緒に注文をすませ、席にて待つ、というファーストフード的な仕様です。


待っていると、しばらくして席まで持ってきてくれたのがコレ。

すこーn

一口、豆乳カフェオレを飲んで・・・

ぬるいのにびっくり!!!

当日は雪でとても寒いのです。
暖を取るために入ったのに・・・なにこれ????

お店は3組ほど先客がいて、忙しかったのかもしれませんが・・このぬるさはないです。

よっぽど「温め直してもらえませんか?ぬるすぎるので」と言おうかと思ったのですが・・・
そもそも珈琲の味が全然しない(薄い)カフェラテで、おいしくありません。
温め直してもらってもおいしく飲めそうにないので断念しました。
というか、クレームつけるのが苦手な私・・(;´・ω・)

スコーンの出し方にもちょっとびっくりしました。
袋からだして、そのままお皿に移しただけ。

そうか、こうくるのか・・
このカフェラテの出し方をみれば、当然こうなるんだろうな・・

天然酵母だかなんだか知りませんが・・冷たくて、固くて、ぼそぼそでちっともおいしいと思いませんでした。
これ、おいしい!と言う人がいたら、失礼ながら、本場英国で、本場のスコーンを食べたことがない方です。

手に持ってかじりましたが(固いのでかじるしかない)、なんだか1000円以上も払ったお茶タイムがこれ?と思ったらわびしくなりましたよ。

スコーンもカフェラテもおいしくなかった、の意志表示をするために残そうとも思ったのですが、きっとあのサービスぶりではそんな私の思いは伝わりそうもなく・・しようがなく食べました。
今思うと、あんな不味いものでよけいなカロリー取ったことが、ちょっと悔しいデスw



◆さるや
口直しに、下鴨神社内の休憩処、「さるや」にて申餅をいただきました。
あの宝泉が出しているお店なので、おいしくないわけがない!

説明書きによると・・申餅はもともとは下鴨神社名物だったそうです。
葵祭の時に売られていたそうです。


それを140年ぶりに復活。
それがこちらの商品です。

しんもち

申餅2つと暖かいお茶で350円。

お餅は柔らかくて、中には小豆が(餡子ではありません)が数粒入っていて、現代人が食べてもおいしいです。

お餅の色は、<はずね色>というんだそうです。
小豆のゆで汁をつかって色を付けています。

<はずね色>というのは明け方の空がほんのり薄あかね色に染まる色のこと。
命の生まれる瞬間を表しているとのことで、なんだかロマンチック?な気分に・・
とてもおいしくお持ち帰りもできますが、賞味期限1日のみなので、断念しました。

下鴨は、みたらし団子茶屋も有名ですが、昨日はお休み。
下鴨神社に行かれたら、みたらし団子と、この申餅のダブルをお楽しみください(^O^)



◆フリアンディーズ
お腹が一杯なのに・・帰りがけに、フリアンディーズでおいしいパンを買い(スコーンの口直し!口直し!)、下宿に着いてから食べました。
天然酵母のパンのおいしいのって、こういうのを言うんだと思います。

フリアンディーズ食べログ
https://tabelog.com/kyoto/A2601/A260302/26003836/

こんなにおいしいパン屋さんが近くにある幸せb



 



2016/12/28(Wed)
今朝の京都はなんと雪。
雪とみぞれの中間、のほうが近いかな。
とても寒かったです。

いつも京都では朝マック(マクドナルド)なんですが、今朝は頑張りましたw

10分以上歩くんですが、出町柳駅のそばにある喫茶店まで、雪の中、出向きました。

最初は傘なしでも、コートのフード(ユニクロのダウン。一応防水機能あり)でいける!と思ったんですが、無理っぽくなり・・途中にある百均で、傘と手袋を買っちゃいましたよ(;´・ω・)

◆本日の朝食
お店の名前は、MAKI(まき)といいます。

充実のモーニング。650円(飲み物付き)

maki

珈琲もおいしく(もちろんポーションではないです)、お店の雰囲気、店員さんの手際、いずれもレベルが高いです。
地元の人に愛されているんだなあ、と感じるお店です。
朝からひっきりなしにお客が訪れていました。

明日も行きたいかも・・
牛肉の煮込のブルスケッタを食べたいデス(^O^)/

雪がやむのを待って、いったん、息子の下宿に戻りました。
あい(猫)がこたつに入った私の上に乗ってきて甘えるので、たくさんなでなでしてやりましたb

12時半に再度、出町柳へ。
予約していたランチをいただくためです。


◆本日のランチ
出町ろろろ

rororanti2


11月の紅葉ツアーの時に、こちらで夕食をとりました。
おいしかったの!!!
その時も、予約で満杯でしたよ。

こちらはランチが名高い。
11月はスケジュール的に無理でしたので、12月こそと誓ってましたw

もちろん、来る前に予約しておきました。

ランチのお弁当がお得です。
ちょ~~お得です!

rororannti

おばんざいが全部で10種類もついて、それに味噌汁、土鍋で炊いたご飯(お代わりOK)
こんなにいただいて、1080円(税込)です。

なんて良心的!
予約しないと入れないというのも納得です。

上のトレイは・・
左から、
土鍋で炊いたご飯
にんじんと冬野菜のかき揚げ(揚げたてサクサクでした)
だし巻卵の海老あんかけ(最高!)

下の二段の小皿ですが、手前左から順に
九条ネギにとろろ昆布
さつまいものバターみそ
胡麻トーフ七味みそで
かぶらのわさび酢漬け

向こう側(上)左から、
小松菜の煮干し浸し
壬生菜りんごみぞれで
白菜じゃこ和え
畑菜山椒浸し

いずれもおいしく(初めて食べるものもありました)・・・どれが一番とは決めがたいのですが・・

Hippo的に、ココロ鷲掴みされたのはw
だし巻の海老あんかけ。
あまりにふんわりいるので、もしかしたら焼きたてだったかも。
予約客しかおらず、時間も指定されるので・・直前に焼くのかもしれません。

そして、野菜のかき揚げ、さつまいものバターみそ・・

いやいや。
絞り切れません。

ねぎ嫌いな私ですが、店主が作る料理にはずれはない!と思っているので、九条ネギととろろ昆布も食べました。
おいしかったです。

MAKIも、ろろろも、私が皆様に心からオススメできるお店です(^O^)/




2016/12/27(Tue)
新幹線に飛び乗りました。

やばい、と走るくらい、ぎりぎりでした(≧∇≦)

はあ、疲れた。

でも4日間は、家事なしの、お一人様ツアーです。

おいしいものをたべるぞ!

新幹線はグリーンと決めています。
いつも書いていますが、こだまのグリーンなら安いので(^O^) 急いでないのなら、こだまグリーンオススメです!

広々した車内でご機嫌な私♪ 京都まで隣に人が来ませんように。
備え付けの雑誌を読み、たまにうたた寝を楽しみながら…行ってきま〜す。

プロフィール
Hippo
  • 性別
    女性
遊びに来てくださってありがとうございます。
管理人は2015年に無事?還暦を迎えた主婦です。
仕事はPC講師で、見た目は年齢通りですが、中身は30代のつもりです←厚かましい
◆食べ歩きに使用している写真は、但書がない場合、お店の撮影許可済です。
          1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
最新記事
最新コメント
ブログ内検索