2016/05/16(Mon)
今日は忙しく、帰りも遅くなったので・・・・

京都B級グルメその3を短い紹介文ですが、UPして、寝ちゃおうと思います。

◆ラーメン 是空(北野白梅町)

京都の一乗寺、というところはラーメン激戦地として有名です。
息子の下宿からも近く、ラーメンが食べたくなると行きますが、どのお店も行列です(´・ω・`)

一乗寺に、<高安>という人気店があり、私もわりとここは好き。
ラーメンガイドには必ず掲載されるメジャー店です。

ただし、今日ご紹介するのは、高安ではなく、
この高安がプロデュースした(早い話が2店目)<是空>です。

インテリアが個性的で、若い人向け。
ラーメンのお味も若い人向けという気がします。

フツーの醤油ラーメン食べ飽きた、という人にぴったりの、デザイナーズマンションならぬデザイナーズラーメン?w

詳しくは食べログで
http://tabelog.com/kyoto/A2601/A260501/26022774/

下の写真は、私が撮影したものです。

是空

細麺と、スープ(見た目よりあっさり系)は私好み。
炙りチャーシューと煮卵も、はずさない美味しさ!さすが高安。

一番のウリは、ねぎの上に乗っている<シバ漬け>です。
私は、スープと合うと思ったの。
でも夫は、「漬物はな~・・・」とお気に召さなかったようです
(普段からシバ漬け食べない人だしね)

お値段忘れちゃいました・・・(´・ω・`)
興味ある方は、食べログでチェックお願いします。

女性は好きなんじゃないかな、ここのラーメン。
観光地からちょいとずれている分、穴場ですよ~(^O^)/


さて。
寝ます。

おやすみなさ~い
2015/06/12(Fri)
本日の、発酵玄米ランチの会、完了~b

MENUは昨日の記事通りです。

新たまねぎのまるごと煮に、彩りでインゲンつけるつもりが、すっかり忘れきっちゃったり・・
デザート(あんずのグラニテ)につける予定だったミントの葉が、一晩冷蔵庫に置いておいたら、黒くなって使えなかったり・・
まあ、お約束のドジがありましたw


ゲストさんたちにも大いに手伝ってもらって、セッティング完了↓


料理



でも新たまねぎにインゲンがない(手前右の汁椀)
写真撮る段階で気がつきましたが、もう面倒になり、諦めました。

汁椀のすぐ上にあるのが、根菜類の茶わん蒸し。
通常よりだしの量を増やして、ゆるゆる~な茶わん蒸しにしました。
これだと、だしの味が際立って、私は大好きです。
※だしは、もちろん茅乃舎です。もう他のものは使えません><


てせt


デザートのグラニテは、あんずのシロップ漬けを凍らせたものです。
キルシュを加えて、少し大人味にしました。

簡単すぎて、レシピらしいものはありませんが・・・
しかも写真撮る前に完食してしまって、どういうものだったか写真をお見せすることもできませんがwww

実と、シロップを別々に凍らせておいて、どちらも細かくしておきます。
食べる時に、ワイグラスに一緒に盛り付けるだけの簡単デザートですが、結構好評だったので、よかったです♪
これはたぶん夏の間はリピすることになると思います。

女子は、あんずが好きだよね~♪(私も好きです)

次はライムですっきり味に仕上げてみようと思います。





2014/10/14(Tue)
先日、酵素玄米仲間と試食会をやりましたが、今日は友達を招いてのお披露目試食会でした。

10時半集合という半端な時間なので、量は少な目。
副菜は、左から、プチ冷奴、ほうれん草のごまあえ、灰干しわかめの酢の物、車麩のフライ。

手前左が大根と油揚げのお味噌汁、右が酵素玄米です。
お味噌汁は、あぐれっしゅ(JA)で売っている、富士見市特産?の赤みそを使ってみました。
甘口の味噌で、やさしい味です。

最近の我が家の夕食は、まあこんな感じになってきました。
これより1つ1つの量が多いですが。
野菜のおかずが圧倒的に増えました。

酵素玄米って、肉のおかずが合わないからなんですが・・
野菜料理が増えたのは、嬉しい誤算。

お味噌汁とご飯が逆なのはご愛嬌~(;´∀`)

sishoku


デザートはいつものクレームブリュレと珈琲。
ブリュレのキャラメリゼは、バーナーの調子がいまいちなのでやりませんでした。
まあこれはこれで、おいしくいただけます、はい。

sishoku1



先日の仕事仲間との試食会のほうが、夕食だったので、品数が多く、見栄えはよかったのになあ・・
写真を撮り忘れちゃって残念です(´・ω・`)
2014/10/07(Tue)
何度も仕込んで、安定して作れるようになった酵素玄米。

長岡式酵素玄米の勉強会で学ばせていただき、
不謹慎なことに、それを自己流レシピにしてしまいました。
気楽に作れる、そして失敗しない、Hippo風の作り方をここにまとめます。

私はアサヒの活力鍋というのを元々持っていて、この鍋を使ったレシピになります。
他社の圧力鍋を使う方は、工夫が必要かもしれません。

酵素玄米の作り方は難しくありません。
日持ちがし、身体によく、栄養もあり、なによりおいしいです。
毎日食べても飽きません。
私のこれからの食生活の基本になるべきものです。

もし作ってみようと思われたら、お試しくださいね。

※長岡式酵素玄米の試食&作り方を教えてくださった<太陽の家>には心から感謝しております!


Hippo風 酵素玄米

◆用意する道具
アサヒの活力鍋(他社の活力鍋でも大丈夫だと思いますが・・)
泡だて器(100均の安物で大丈夫です)
ざる+ボール(玄米をさっと洗うのに使います)
保温ジャー(炊飯機能のあるものでも大丈夫)

◆用意する食材
玄米
小豆
塩(精製塩ではなく、天然塩がよいです)

◆準備
玄米3カップを炊きます。この量だと、夫婦二人で2~3日食べられます

・玄米 2カップと3/4カップ
・小豆 1/4カップ
※要するに、玄米2カップ+玄米3/4、小豆1/4 合わせて3カップにします
小豆の量は結構適当で大丈夫です。

◆作り方

①玄米と小豆を洗米します。
ざるに入れ、ボールにつけて、手早く2,3回でざっくり洗って、ごみなどを取り除きます。
玄米なので、ぬかはでません。
いつまでも洗っていると、水を吸ってしまうのでちゃちゃっと済ませましょう。

②圧力鍋(活力鍋)に洗米した玄米と小豆を移します

③水を850cc加えます
アサヒのレシピ本では800ccなんですが、私は柔らかめの玄米が好みなので、50cc増やしてます。

④塩をティスプーンに山盛り1杯入れます
塩の量は結構適当です。
※一度塩を入れ忘れるという失敗をしましたが、ちゃんと発酵玄米ができました。

⑤泡だて器で、左回りに8分間ぐるぐる混ぜます
全力でやると疲れるので、適当に・・・
「おいしくなーれ」と思いながら、優しくぐるぐるしてください。

8分ぐるぐるすると、こんな感じ。

kousogenmai


⑥すぐ炊飯に入ります
アサヒのレシピには6時間ほど水につけておく、となっていますが発酵玄米の場合はすぐ炊きます。

鍋のオモリはLにセット。最初は強火で。


kousogenmai1


しばらくほっておくと、しゅっしゅっが始まり、オモリが回り始めます。
そうなったら、火を弱めます。
どれくらい弱くするかと言うと、オモリがかすかに動く程度の火力でOKです。

こんな感じ。




火を弱くしたら、15分タイマーセットします。
炊く玄米の量にかかわらず、15分は決まりです。

⑦圧力中(^O^)/
取っ手のボタンに、赤い部分が見えています。

kousogenmai2


⑧15分のタイマーが鳴ったら、火を止めます。
赤い部分が完全に見えなくなるまで、ほっておいてOK(30分くらいかな?)


⑨完全に赤い部分が見えなくなりました。
こうなったら、保温ジャーに移します。

jiysigenmai3



⑩保温しっぱなしで、3日間置くと、発酵玄米の出来上がりです。
1日1回は、さっくりかきまぜて、空気を送ってやってください。

これは炊き立てをいれたところ。まだ赤色が薄いですね。
発酵すると、もっと赤が深い色になり、もちもち感が増します。

発酵していなくても食べられるので、時々つまみ食い?しちゃいます。
発酵完了すると、日持ちしますので、3日間くらいかけて食べています。

gehnmai


下記の写真は、ずっと前に撮影したものですが、左側にちょっとだけ見えている、濃い色のご飯が発酵済のものです。
だいぶ赤いでしょう?

h90


みなさんもお試しくださいね。
文章にすると、長ったらしくなって難しそうですが、とっても簡単ですよ~(^_-)-☆
 
2014/09/20(Sat)
 2日目になった酵素玄米、色が赤くかわりつつあります。

上が炊き立て(昨日)、下が2日目(現在)です。

genmai  h90

ちょうどいい感じに柔らかくなって、これなら研修時に試食した酵素玄米と同じ味かも。
上手く行ってる感じがします。

嬉しい♪

明日の夜、発酵完了になるはずです。

2014/09/20(Sat)
1回目の酵素玄米が残り少なくなってきたので、2回目の仕込みを昨夜しました。

レシピ通りでなく、いろいろ試行錯誤中・・・(´・ω・`)

前回の柔らかすぎに懲りて、今回は水少な目。
事前に水につけておくのもパス。

炊きあがりは、やっぱりすこしべたつく感じ。
長岡式の講習会で試食させてもらった<炊き上がり>とはちょっと違うんだなあ。。。
困ったw

でも食べられないようなまずさではないので、保温ジャーに移しました。

左がわのかなり赤いのが第1回目の酵素玄米(発酵済)
右側の色がうすいほうが炊いたばかりの2回目。
こうやって混在させるために、大きな業務用ジャーがいるんですよね・・・

2回目は、小豆をかなり減らしたので、色も薄め。
発酵すると、色がもう少し赤くなるんだそうです。

2回目は、3日間保温し続けて、発酵させるんですが・・・どうなることやら。

genmai




2014/09/19(Fri)
 今日は仕事仲間と、川越のLightning Cafeへランチに行ってまいりました。
1回目の記事はこちら

酵素玄米を出してくれるお店です。

初訪問の仲間たちは、定番のこちらを注文。
松花堂弁当1200円

dgjjj


私は酵素玄米はもう自宅で作っているので、松花堂はパス。
変化球で行きました。

イタリアンパンプレート 1100円
フォッカチャがおいしいです。オムレツ(パスタ入り)もなかなか!

りゅ

※上記2枚の写真は、CafeのHPより引用させていただきました

食後は、自家製デザートを好きに頼んで、お互い味見をしました。
さつまいものロールケーキと、私の頼んだプルーンチーズケーキ、おいしかったです。


酵素玄米に興味があれば、まずはこちらでお弁当を試食してみるのがよいかと思います。
私は一目ぼれしてしまいました。

自分で作るようになって思うことは・・
腹持ちがよいので、ダイエットによさそ~だということ。
始めてからまだ1週間も経っていないので、効き目は?ですが、ご飯のあとに物足りないと思うことが少なくなってきました。

それからまとめて作るので、いったん仕込むと、1週間くらいはいつでも食べられる玄米がスタンバイしています。
忙しい時、保温ジャーをあければご飯があるのは、便利です。

玄米は、野菜のおかずが合うので、だんだん肉の出番が減りつつあります。
野菜が以前よりテーブルにのるようになったのは、間違いなく、玄米効果だな~。

以上が、良い点。

悪いというのは言いすぎですが、欠点としては、毎日コレではいつか飽きるはず、ということです。
夫から、白米も食べたいと言われてしまったので、今後は、白米や麺類も取り入れながら、続けていこうと思います。



2014/09/14(Sun)
 初めて、玄米を炊いてみました。

使った鍋は、アサヒ活力鍋。
7カップの玄米に小豆を加えて、炊きました。

レシピは、長岡式ではなく(使う鍋も違うので)、アサヒのレシピ通りの炊き方です。

いや、正確にはアサヒもどきのレシピ、だな。
私はとーってもいいかげんな性格なので、玄米も小豆も塩も水もきちんと計りませんでした。

炊けた玄米ですが・・・ちょ~柔らかい(´・ω・`)
失敗と言ってもいいくらい柔らかすぎる。

水が多すぎた感じ?
早くも新米コシヒカリがでていて・・それを玄米で買ってきたの。
新米だから、水は減らした方がよかったのかもしれません。

まあ炊いてしまったものはしようがないやな!(開き直りっ)

炊き立てをちょっと食べてみましたが、すでにもちもちして、柔らかいのよ。。。
発酵させなくてもいんじゃね??

そんなわけあるかーーー!
なんのためにジャー買ったんだあ!(; ・`д・´)

無事に発酵してくれるのかな~???
不安だ・・・
初体験は失敗しそうだよ~~

とりあえず、買ったばかりのでかーいジャーにいれました。
これから3日間、保温しっぱなしで発酵させます。

dg7


ジャーは・・・まじで、でかい。
おしゃれ度、マイナス10、って感じ?

これがあるだけで、雰囲気はもう安食堂。
あるいは、学食。
すごいオーラww

大きさ比較のために、ペットボトル2リットルをおいてみましたが、
この写真じゃ実際の大きさがわかりにくいわなあ・・

ghj


オサレキッチン路線は諦めたよorz
2014/09/12(Fri)
 
今、ブームと言ってもいい?酵素玄米(発酵玄米、ねかせ玄米とも言う)生活めざして、2歩ほどステップを進めました。

そもそもは、友人に誘われて、酵素玄米のランチがいただけるLightning Cafeへお邪魔し、その美味しさが気に入ったことが始まりです。
参考記事

それまで私はまったく知識がなかったのですが、自分でも作ってみたくなり、ググってみたところ「あら~世の中にはこんなにファンがいたんだ!」と驚きました。

芸能人にファンが多いので、TVで見たことがある、という友人も何人もいました。
※ただし私の友人に、実際に作っているという人はいませんでした

まず第1歩として、酵素玄米の講習会に行ってまいりました。
この分野の第一人者ともいうべき、長岡式酵素健康の会、というところです。

川越にあり、我が家から車ならすぐです。

酵素

こちらでは、無料の講習会があります。
玄米の試食があり、そのあと、お話と酵素玄米の作り方の講習が受けられます(無料・予約必要)
3時間に及ぶ講習で、私が参加したときも、たくさんの参加者がいましたよ。
何度も参加している熱心なファンの姿もちらほら・・

講師の方の言葉の中に、少々アレ?なものがあるので、オカルトっぽく評されることもある長岡式ですが・・
私が参加した限りでは、怪しい団体などではありません。
会員になるには、こちらが販売している専用調理器具を買わなければなりませんが、押し売りせず、また売っている器具の値段もぼったくり値段ではないので、かなり良心的な団体だと思います。

要は、玄米を圧力鍋で炊き、3日間、保温ジャーで温め続けて発酵させる、というレシピです。
発酵した玄米はもちもちで非常においしいです。

食べると、翌日の朝のトイレも非常にスムース(体験済)という点もいいですねぇ・・
腹持ちがよいので、ダイエットにもよさそうですよ!

私は会が勧める道具一式買い込んで、会員になってもいいと思いました。
ただ、圧力鍋持っているんですよね・・・(アサヒので結構高かった)
主婦はケチですから・・・圧力鍋2つはいらない、と思ってしまうんですよ。

まあここまでが第1ステップ。

で、諦めきれないので、長岡式ではない、他のレシピをさがしました。
どうも、手持ちの圧力鍋でもできそうな感じです。

それなら!ということで、圧力鍋は、自前で代用することに決定。

保温ジャーは絶対にないとダメなので、こちらは購入を覚悟。
アマゾンのアウトレット品で、よさげなものがあったので、さきほど手続き完了させました。


えりぃお


業務用の保温専用ジャー(2升2合用)だから大きいよ!
14900円ナリ(コレは半額近い値段)

こんなでかい保温ジャーをキッチンに置く覚悟をし、投資をした以上、あとには引けません。
面倒くさい、やっぱりやーめた、とはいかないからね、自分!(苦笑)

日曜日にジャーが届くそうです。
玄米と塩と小豆を用意してスタンバイです。

酵素玄米については、追ってレポートしますね(^O^)/


プロフィール
Hippo
  • 性別
    女性
遊びに来てくださってありがとうございます。
管理人は2015年に無事?還暦を迎えた主婦です。
仕事はPC講師で、見た目は年齢通りですが、中身は30代のつもりです←厚かましい
◆食べ歩きに使用している写真は、但書がない場合、お店の撮影許可済です。
            1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
           
最新記事
最新コメント
ブログ内検索